配信元:@Press

昨年10月に会社設立15周年を迎えた、航空機の地上支援を行うスイスポートジャパン株式会社(本社:大阪府泉佐野市、代表取締役社長/CEO:武智 聡)は、“旅をたのしむ”をコンセプトにした空港ラウンジ「ASPIRE」(アスパイア)を2022年初夏(予定)に成田国際空港の国際線第2ターミナル・サテライトエリアに開設することをお知らせします。


■「ASPIRE」について
ASPIREはヨーロッパを中心に30年以上の運営実績を誇り、世界35空港の約60ヵ所に事業展開している空港ラウンジブランドです。これまで500万人以上のお客様に、快適で心が安らぐオアシスのような環境と、フレンドリーで知識豊富なスタッフが記憶に残るおもてなしを提供してまいりました。
成田空港にオープン予定のASPIRE 成田は、ヨーロッパの洗練された空間演出の中に日本の自然、文化、伝統の発想を取り入れることで、国籍を問わない様々なお客様にお寛ぎいただけるラウンジをコンセプトにしています。


■スイスポートジャパン株式会社 代表取締役社長/CEO 武智 聡のコメント
『新型コロナウイルスの感染拡大は世界中に大きな影響を与え続けており、特に航空業界はかつてないほどの打撃を受けていますが、当社は来るべき航空需要の回復に向けて準備を進めています。その取り組みの一つとして、当社サービスの更なる拡充を目指し、独立系としてはヨーロッパ最大のラウンジサービスを誇るASPIREを日本の玄関口である成田空港にオープン致します。ASPIRE 成田は、和と洋の異なる様式をバランス良く融合させた快適で質の高い空間を提供します。
海外に旅立たれる皆さまには我が家のようにリラックスできる居心地の良い安らぎの場を、海外旅行者の皆さまには日本を離れる最後の時まで日本滞在を楽しんでいただき、再び日本を訪れたいと思っていただけるような憩いの場を提供したいという想いを形にしました。ラウンジは6つのゾーンに分け、異なる用途に応じた機能的なスペースをご用意しました。安心して世界を旅できる日常の回復を信じて、皆さまのご利用をお待ち申し上げます。』

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/294346/LL_img_294346_1.jpg
レセプション

■施設の特徴
*インテリアデザイン
最大148名のゲストに快適にお過ごしいただける720平米のラウンジは、用途に応じてシックで落ち着きのある雰囲気とモダンでシャープなデザインを使い分けると共に、要所要所で日本の伝統工芸や自然からインスパイアされた内装を施します。
最初に旅行者の皆さまをお迎えするエントランスは、日本の伝統的技術である左官を用いた日本の様式美を感じていただくデザインで、五感を刺激するアロマオイルの香りが皆さまを心地良く、暖かくお迎えします。エントランス近くのウェルカムゾーンは、大きく開かれた窓から太陽の光が差し込み、大空とつながる開放的な空間が広がります。その他にも料理や飲み物を楽しめるバーコーナーやビュッフェゾーン、集中したい時にご活用いただけるビジネスゾーン、静かにお過ごしいただけるクワイエットゾーン、快適なシャワールーム等を完備したリフレッシュゾーンが設けられており、居心地のよさと機能性を備えています。
部屋の各所には目の疲れを和らげる観葉植物を配置し、自然な空気清浄と調湿効果で「癒し」と「再活性化」を促す環境で、搭乗前の限られたひとときを安心しておくつろぎいただけるよう、活力ある充実したご旅行のスタートをサポートします。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/294346/LL_img_294346_2.jpg
バーコーナーとビュッフェゾーン
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/294346/LL_img_294346_3.jpg
クワイエットゾーン

*お食事とお飲み物
各種ソフトドリンクのほか、アルコール飲料は人気の高い銘柄のワインやビールを取り揃えました。
バーコーナーでは、日本の「和」をイメージした四季折々のスペシャルカクテルもお楽しみいただけます。また、ビュッフェゾーンでは、日本を感じられるメニューのほか、厳選した新鮮な食材を取り入れた季節ごとに楽しめるお料理で、皆さまを笑顔にします。

*アクセス、周辺環境
本館ビル3階の出国審査場北側と南側の間にある“ナリタ5番街”を抜けると、サテライトに通じる連絡通路があります。連絡通路を通りサテライトへ到着後、出発ゲートの80番台側へ向かうと左側に2階に降りるエスカレーターがあります。2階へ降りるとASPIREのエントランスに到着します。


■施設概要
施設名 :ASPIRE 成田
開設日 :2022年初夏(予定)
所在地 :成田国際空港 旅客第2ターミナル サテライト2F
営業時間 :7:00 ~ 22:00
主な用途 :ビジネスクラブラウンジ
設備・サービス:バリアフリーアクセス、禁煙、ウェルカムゾーン、
ビュッフェゾーン、バーコーナー、ビジネスゾーン、
クワイエットゾーン、リフレッシュゾーン、
プレスリーダー(雑誌)、Wi-Fi、電源、テレビ、軽食、
ソフトドリンク、アルコール飲料、フライト情報、電子決済利用可


*スイスポートジャパンについて
スイスポートジャパンは、Swissport Internationalと総合商社丸紅の共同出資により、2006年10月に設立されました。以降、旅客業務、オペレーション業務、ランプ業務、貨物業務、整備補助業務、プライベートジェット機業務など、航空機の離発着を支援する空港グランドハンドリング関連事業を、国内の主要な6空港(成田・羽田・中部・関西・福岡・那覇)で展開しております。
Swissport Internationalは、最高クラスの空港グランドサービスを約8,200万人(2020年実績,2019年:2億6,500万人)の航空旅客に提供し、世界中の100以上の貨物倉庫で約410万トン(2020年実績,2019年:460万トン)の航空貨物を取り扱いました。また一部拠点では、IATAのCEIV Pharmaおよび英国MHRAから認証を受け、医薬品物流サービスを提供しております。空港グランドサービスと航空貨物ハンドリングの世界的リーダーとして、約43,000人の従業員を擁し、6大陸44カ国の274空港で事業展開しています(2021年12月末現在)。


■会社概要
商号 : スイスポートジャパン株式会社
代表者 : 代表取締役社長/CEO 武智 聡
所在地 : 〒598-004
大阪府泉佐野市りんくう往来北1番地 SiSりんくうタワー12F
設立 : 2006年10月
事業内容: 空港グランドハンドリング事業
旅客業務、オペレーション業務、ランプ業務、貨物業務、
整備補助業務、プライベートジェット機業務など、
航空機の離発着を支援する空港グランドハンドリング関連事業を
国内の主要な6空港(成田・羽田・中部・関西・福岡・那覇)で提供
資本金 : 5,000万円(Swissport International 51%、丸紅49%)
URL : http://www.swissport.co.jp/


【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
スイスポートジャパン株式会社 営業部
TEL : 0476-33-8755
FAX : 0476-33-8766
MAIL: JP.Team.BP@swissport.com


【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
スイスポートジャパン株式会社 企画管理部 広報
担当: 鹿嶽
TEL : 072-447-9631
FAX : 072-464-1381
MAIL: JP.Team.PR@swissport.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。