配信元:@Press

KR Global(福岡県福岡市)は、自転車サドルの革命児「HUAN PPS-II」を、CAMPFIRE クラウドファンディングで2022年1月20日に発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/294644/LL_img_294644_1.png
自転車界の未来的サドル

詳細URL: https://camp-fire.jp/projects/view/537940


■自転車サドルの革命児「HUAN PPS-II」について
自転車の長時間走行によるお尻に痛みに悩まされていた開発者が長年痛みの原因は何だろう?と自問自答を続け研究を重ね開発された自転車サドルです。今もなお進化し続け改良を重ねています。この度CAMPFIRE(クラウドファンディング)を通して広く皆様に周知していただきたいと思っています。


■開発の目的
・長く座っているとお尻が痛くなり疲労を感じる
・サドルとの接触部が蒸れてきて不快だ
・座り心地良いポジションが見つからない

これらの悩みに考慮し開発されました。


■HUAN PPS-IIサドル3つのPoint
<Point 1>
長時間走行で痛いお尻や股間部の負担軽減
・高密度ポリウレタンと本体の溝形状でサドルによるお尻への圧迫を軽減します。
・自社開発6mm硬鋼線レールによって弾性が増しサドルへの衝撃を吸収します。
・ナイロ ン66プレートは高い再現性と変形性によりあらゆるお尻をサポートします。

<Point 2>
徹底研究されたサドル形状で接触部の蒸れを解消

<Point 3>
自分に合った細かいポジショニングが可能
レール上に付けた目盛りにより的確なポジショニングが可能です。


HUAN PPS-IIは、人間工学に基づくデザインを徹底研究し、骨盤を包み込む様なサドル形状で坐骨結節と陰部神経への圧迫を軽減しているのです。


【痛みの要因】
1.坐骨結節(座るとき座面に当たる体重を支える部分)の圧迫
2.陰部神経(股間周辺に位置する末梢神経の一つ)の圧迫


【装着方法】
1.現在お持ちのサドルをクランプからボルトをゆるめ取外します!
2.PPS-IIをクランプに装着し上下角度、前後位置の調整をします!
3.自分のポジションを決めクランプのボルトを固定したら走行開始!


【使用用途】
PPS-IIアウトドアは勿論のこと、室内エアロバイクにも設置可能です。
(※一部サドル形状により取り付けができない場合がありますので、ご使用のサドル形状をご確認の上応援購入いただきますよう宜しくお願いいたします。)


■商品概要
商品名 : HUAN PPS-II
販売期間: 2022年1月20日~2月28日
種類 : 自転車サドル
価格 : 限定100個13,800円(税込)、14,400円(税込)
送料 : CAMPFIRE期間中は無料
サイズ : 約全長263.5mm×幅180.5mm×高さ105mm
カラー : ブラック、レッド
素材 : ポリウレタン(クッション)、プレート(ナイロン66)
硬鋼線(レール)
販売場所: CAMPFIRE(クラウドファンディング)
URL : https://camp-fire.jp/projects/view/537940


■会社概要
商号 : KR Global
代表者 : 藤村 巧
所在地 : 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-2-57-403
設立 : 2020年1月23日
事業内容: 日韓クラウドファンディング
URL : https://krglobal.localinfo.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。