配信元:共同通信PRワイヤー

AsiaNet 94175 (0170)

【広州(中国)2022年1月21日PRNewswire共同通信JBN】2021年には多くの課題があったものの、GAC MOTORの売上高は増加し、多くの分野で拡大が見られた。その多くは、GAC MOTORの国際的ディストリビューターの強力なネットワークのおかげである。パートナーであるディーラーは、GAC MOTORの車を世界中の新しい市場と消費者に届けるために活動している。

2022年GAC MOTOR国際ディストリビューター会議(GAC MOTOR International Distributor Conference 2022)が、1月18日に開催されて、最も優れたディストリビューター・パートナーが表彰された。

▽GACの国際事業が過去最高を記録

GAC MOTORのZeng Hebinゼネラルマネジャーは歓迎のスピーチの中で「当社の海外事業展開は過去最高となり、年間販売台数が初めて2万台を超え、前年同期比で72.5%の増加となった」と指摘した。

GAC MOTORのブランド構築努力は2021年に報われた。海外のショールームの数が増加し、販売チャンネルの数も革新的に拡大して、メキシコ、チリ、ナイジェリアを多くの市場で大きく飛躍した。

とりわけ、2021年売上高が88%もの大幅増となったサウジアラビアをはじめ、クウェート、ナイジェリア、エクアドル、チリでは持続的な努力の結果、市場での存在感とブランド力が大きく高まり、GACのグローバルな拡大戦略に大きく貢献した。

Zeng Hebinゼネラルマネジャーは会議で、今年の活動目的について「2022年にGAC MOTORは『電化、インテリジェント化、デジタル化、国際化』というグループの指針の下で成長の機会をつかんで海外の新エネルギー市場を積極的に開発し、GACのインテリジェントな新エネルギー車をグローバル市場と密接に結びつける。ブランドシステムをさらに構築して革新と行動を推進し、フロントラインとターミナルポイントでの販売を引き続き強化する」と説明した。

▽国際的ブランドに向けた前進

GACは世界の舞台での競争を使命とし、中国の最先端のインテリジェント技術を世界中の市場に提供している。

GAC Groupは中国では既に200万台以上の自動車と10万台以上の新エネルギー車を販売してブランドとして成功している。

2022年には、これまで以上に多くの技術とインテリジェントな設定を装備したGS8とEMPOWという2つの新モデルを発売する。

優秀なディストリビューターは最新で最も刺激的な車の輸出、販売の成功にとって極めて重要な架け橋である。EMPOWとGS8が中国の職人技を世界舞台に送り出す準備が進められており、2022年はGAC Groupにとって注目すべき年となる。

ソース:GAC MOTOR

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。