配信元:@Press

株式会社システムリサーチ(本社:兵庫県豊岡市、代表取締役社長:山田 良作、以下 システムリサーチ)は、2022年1月23日から「e3shift(イーキューブシフト)勤務表作成支援システム」において、新バージョンとなるバージョン4をリリースいたしました。

「e3shift 勤務表作成支援システム」
https://www.sr-co.co.jp/products/2/1.html

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/294433/LL_img_294433_1.png
e3shift Ver.4ロゴ

■背景
介護事業所では、多様な職種の職員がそれぞれ必要な時間帯に勤務するシフト体制で勤務するため、勤務シフトの種類が多く、勤務表(シフト表)の作成業務が大きな負担となっています。また、勤務表作成業務の属人化や独自作成システムの保守、さらにタイムカードの集計においてシフトを確認する手間などが問題になっているケースも見受けられます。そうした声から「e3shift 勤務表作成支援システム」は、勤務表作成者の負担を軽減し、勤務表作成業務の属人化を排し、勤怠管理システムとも連動することで、働き方改革や生産性の向上にも寄与するソフトウェアとして、2021年の発売以降進化を続けて参りました。
この度は、勤怠システムとの連動機能を標準機能として拡張し、常勤換算計算を勤務実績で計算することやシフト自動計算にAIを導入、またすでに「e3shift 勤務表作成支援システム」をご利用いただいているお客様からのご要望にも対応したバージョン4をリリースいたしました。


<Ver.4 主な強化機能内容>
【勤務表関連】
固定行事(第〇週第△曜日など)を行事予定に自動作成/職員名 背景色変更可

【Excel 出力】
合計欄を見やすくデザイン修正/
予定・実績の2行出力指定追加/カラー出力対応

【シフト計算】
AI導入/週単位の勤務日数上限設定追加/
最終チェック機能追加/条件設定UI改良

【常勤換算他】
常勤換算値の勤務予定・勤務実績両方の管理が可能/
勤務表の開始日の設定が可能


■「e3shift 勤務表作成支援システム」概要
介護事業所向けの勤務表作成を支援するソフトウェア。職員情報/シフトの種類/自動作成の条件を設定し、勤務シフト表を自動作成。Excelへの出力・取込に対応。勤怠システムとの連動で、勤怠システムでのシフト登録を省略することや勤怠実績を取り込んで勤務実績から常勤換算計算を行うことも可能。常勤換算計算機能はオプション。2018年度よりIT導入補助金補助対象ツール。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/294433/LL_img_294433_2.png
勤務表作成イメージ
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/294433/LL_img_294433_3.png
e3shiftロゴ
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/294433/LL_img_294433_4.png
勤務表作成支援システムロゴ

■会社概要
商号 : 株式会社システムリサーチ
代表者 : 代表取締役社長 山田 良作
所在地 : 〒669-5315 兵庫県豊岡市日高町浅倉27番地
設立 : 1985年4月
事業内容: アプリケーションソフトの設計開発
資本金 : 6,000万円
URL : https://www.sr-co.co.jp/

【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社システムリサーチ
Tel:0773-24-3301


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。