配信元:@Press

森友通商株式会社(創業:1854年、所在地:東京都中央区、代表:森友 由)は、自社が製造販売する次亜塩素酸水「モーリス」が使用できる“通風型”の空気清浄機「j-boy(ジェイボーイ)」の販売を開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/295286/LL_img_295286_1.jpg
モーリスとj-boy

「j-boy(ジェイボーイ)」は、次亜塩素酸水を噴霧しない“通風型”の空気清浄機です。取り込んだ空気を清浄するために、内部に除菌水を浸漬させる「除菌水フィルター」が搭載されています。「j-boy(ジェイボーイ)」の製造販売元であるシリウス社は使用する除菌水として、次亜塩素酸水「モーリス」を推奨しています。

今までにも各社が次亜塩素酸を用いた“通風型”の空気清浄機を発売してきましたが、「j-boy」の特徴は、10年以上にわたって、高い効果と安全性が支持されてきた次亜塩素酸水「モーリス*」を除菌水として使用できることです。
*累計出荷数量は1000万本を突破(2022年1月現在、400mlボトル換算)

使い方は簡単!
水道水で希釈したモーリス液をタンクに入れてスイッチを押すだけ!
「j-boy」が吸い込んだ室内の空気を、機械の中で次亜塩素酸水「モーリス」が除菌!
さらに、除菌された空気が排出される際に、気体状の次亜塩素酸*も排出されることから、室内に存在するウイルスや菌に対して、2ステップで効果を発揮することが期待されています。
*本製品から排出される気体状次亜塩素酸の濃度は0.1ppm以下であり、塩素ガスの環境基準(0.5ppm)より低く、有人空間での使用に配慮した濃度となっております。

次亜塩素酸水「モーリス」を除菌水として使用する主なメリットは二つあります。


【ポイント(1):濃度調整が可能!】
除菌フィルターの機能を果たす次亜塩素酸水の濃度を調整することが可能です。
室内環境に合わせて、20~80ppmに調整してご使用いただけます。

一般的な次亜塩素酸の空気清浄機は除菌水(次亜塩素酸水)を生成しますが、生成できる次亜塩素酸水の濃度に限界があり、モーリスを使用する場合と比較して遅効性(効き目がゆっくり)であると考えられます。

高い効果を期待する方には「j-boy」と「モーリス」の組み合わせがオススメ!


【ポイント(2):高い安全性!】
モーリスはいくつもの安全性試験を第三者分析機関で実施し、安全性を確認しています。
2021年には世界初*となるヒトを用いた臨床試験を実施し、吸入した場合の安全性も確認。
介護施設や幼児施設などでも安心してご使用いただけます!
*自社調べ


<安全性試験の一覧>
1. 眼刺激性試験 (取得番号:第10079065001-04)
内容 :目に入った場合の刺激性 結果:刺激性なし
試験先:(一財)日本食品分析センター

2. 急性経口毒性試験 (取得番号:第208091826-001)
内容 :口に入った場合の毒性 結果:毒性なし
試験先:(一財)日本食品分析センター

3. 感作性試験 (取得番号:第10113005001-03)
内容 :アレルギー性の有無 結果:アレルギー性なし
試験先:(一財)日本食品分析センター

4. 皮膚一次刺激性試験 (取得番号:第10079065001-05)
内容 :肌に触れた時の刺激性 結果:刺激性なし
試験先:(一財)日本食品分析センター

5. 累積皮膚刺激性試験 (取得番号:第10113005001-02)
内容 :長時間肌に触れた場合の刺激性 結果:刺激性なし
試験先:(一財)日本食品分析センター

6. 復帰突然変異試験 (取得番号:第10079065001-01)
内容 :発ガン性の有無 結果:誘起する作用なし
試験先:(一財)日本食品分析センター

7. 急性吸入毒性試験 (取得番号:第DI0017)
内容 :「モーリス」の噴霧気体を吸い込んだ場合の毒性 結果:毒性なし
条件 :濃度・推奨濃度の10倍(200ppm)*、霧化量・推奨霧化量の5倍、14日間
試験先:大手化学分析センター
*【注意】実際の使用では、推奨濃度を必ず守ってください。

8. ヒトに対する次亜塩素酸水エアロゾル吸入による安全性試験(取得番号:MTT21C1)
内容 :「モーリス」の噴霧気体を吸い込んだ場合の毒性 結果:毒性なし
条件 :濃度・4倍希釈(50ppm)、28日間
試験先:チヨダパラメディカルケアクリニック


次亜塩素酸水は有機物と反応することにより、成分が分解され、有効塩素濃度が低下する性質を持っています。次亜塩素酸水を用いた空気清浄機の場合、除菌水フィルターに空気を通す前に、まずはしっかりと取り込んだ空気から汚れなどを除去することが大切です。なぜなら、空気が汚れてしまっている場合は、次亜塩素酸水の濃度がそれだけで減少してしまうからです。

「j-boy(ジェイボーイ)」は高性能HEPAフィルターを搭載しており、PM2.5や花粉などの小さな物質も事前にキャッチ!中の除菌水に余分な汚れを接触させない機構により、除菌水の過度な濃度低下を防ぎます。

ただいま、「モーリス」公式オンラインショップではコラボを記念したキャンペーンも実施中!
https://jokinmorris.shop/

次亜塩素酸水「モーリス」と「j-boy(ジェイボーイ)」の組み合わせを、ぜひウイルス対策にお役立てください。除菌適応床面積の目安は約30畳(50m2)となっています。

詳細は添付の商品説明資料をご確認いただくか、森友通商株式会社までお問い合わせください。

【本件に関するお問い合わせ先】
森友通商株式会社 企画開発事業部
担当: 宮原、木下
TEL : 03-3667-7144
Mail: morris@moritomo.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。