配信元:@Press

京都にて和菓子製造販売を手掛ける、有限会社 鶴屋光信(所在地:京都市西京区、代表取締役:金澤 一晃)は、公式
オンラインショップにてバレンタイン限定ギフト「宝石のような琥珀糖」4種を2022年2月1日(火)より発送開始いたします。

【URL】 https://mitsunobu-t.com/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/295324/LL_img_295324_1.jpg
フルーツ琥珀「果乃菓」

京都にてオンラインショップのみで展開している和菓子屋「鶴屋光信」では、昨年SNSにて人気を博した、バレンタイン限定ギフト「宝石のような琥珀糖」をコロナ禍で会えない大切な方へ、宅配便で和菓子ギフトをお届けいたします。


【「宝石のような琥珀糖」の特長】
外側はシャリっと、中は和の寒天ゼリーの不思議な食感
宝石のような食べられる和菓子「琥珀糖」
国産原材料にこだわり植物由来の寒天を使用した「琥珀糖」の限定ギフト4種

●5種のフルーツの果汁を閉じ込めた「果乃菓」

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/295324/LL_img_295324_1.jpg
フルーツ琥珀「果乃菓」

●昔懐かしいレモン風味のラムネ「ラムネユズコハク」

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/295324/LL_img_295324_2.jpg
ラムネユズコハク

●宇治抹茶を使用した抹茶×柚子「齢」

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/295324/LL_img_295324_3.jpg
抹茶×柚子「齢」

●フランス産ワイン赤・白を使用した「わいん琥珀」

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/295324/LL_img_295324_4.jpg
わいん琥珀「BlancRouge」

【予約受付方法】
予約開始日: 1/14 10:00から
予約方法 : オンラインショップのみ
商品発送 : 2/1以降
価格 : 1,296円(税込)~
URL : https://mitsunobu-t.com/


【鶴屋光信について】
初代金澤秀憲は四条若狭屋にて十一番目に生まれ、鶴屋吉信に七年従事。
昭和22年に本家・鶴屋吉信より暖簾分けを受け、京都の西を流れる桂川、離宮も存在する桂の地で鶴屋光信の屋号で創業、平成7年『現代の名工』を授章。
季節を大切にし、寒天を使用したひとくちサイズの羊羹などの京菓子を展開。


【会社概要】
会社名 : 有限会社 鶴屋光信
所在地 : 〒615-8074 京都府京都市西京区桂南巽町88-1
代表者 : 金澤 一晃
設立 : 2001年1月
URL : https://mitsunobu-t.com/
事業内容: 和菓子製造販売


【お客様からのお問い合わせ先】
有限会社 鶴屋光信
Tel : 075-381-2617(平日9時~17時)
E-mail: tsuruya-mitsunobu@mbr.nifty.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。