配信元:@Press

村岸産業株式会社(本社:大阪府松原市、代表取締役社長:村岸 直子)は、京都の化粧筆専門店 六角館さくら堂KYOTOのオンラインショップにて販売中の「しみ・クマ消しコンシーラーブラシ」を2022年1月11日にリニューアルいたしました。
指やスポンジでは実現できない天然毛100%ならではの繊細な毛先と、広島県熊野町の職人が1つ1つ手作業で作り上げる計算された穂先の形状が、肌のしみやクマなどの色ムラを自然にカバーします。
※1参照: https://www.club-sunstar.jp/article/column/skin/2734/

六角館さくら堂KYOTO URL: https://www.sakurado.kyoto.jp/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/294839/LL_img_294839_1.jpg
画像1
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/294839/LL_img_294839_2.jpg
画像2
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/294839/LL_img_294839_3.jpg
画像3

・商品名 : しみ・クマ消しコンシーラーブラシ
・品番 : MU-2
・サイズ : 全長:約131mm、毛丈:約11mm
・素材 : 穂先:馬毛 100%、軸:樹脂
・価格 : 1,650円(税込)
・販売先 : 京都 六角館さくら堂の店舗、オフィシャルサイトで販売
・販売ページ: https://www.sakurado.kyoto.jp/SHOP/MU-2.html


■しみ・クマ消しコンシーラーブラシの特徴

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/294839/LL_img_294839_8.jpg
画像8

1) 直径1cmの円形フラットブラシに改良!
小回りのききやすい、指先とほぼ同じ大きさの円形フラットタイプにすることで余分な力が入らないので、ぼかしやすいのが特徴です。
スポンジや指先で塗るより自然で、特別なテクニックがなくてもきれいにしみをカバーします。
毛1本1本でお肌に乗せていくのでコンシーラーがピタッと密着。
コンシーラーを馴染ませているうちに、剥げてしまったり厚塗りになってしまうような失敗がありません。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/294839/LL_img_294839_9.jpg
画像9

2) 広島県熊野町の職人手作り!世界に誇る「熊野筆」の品質
日本有数の筆づくりの都、広島県熊野町の「熊野筆」。
筆づくりの匠が一つ一つ作り上げる筆は、形・毛質にこだわり仕上げた逸品です。(穂先製造元:株式会社竹宝堂)
「京都 六角館さくら堂」×「熊野筆」が融合してできる新たな筆「さくら筆」をご堪能ください。


■男性も意外と多いお肌の悩み。30代後半以降の男女が『しみ』に悩んでいることが判明。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/294839/LL_img_294839_4.jpg
画像4

2021年5月に実施されたアンケート(参照: https://www.club-sunstar.jp/article/column/skin/2734/ )では、30代以降の女性の全世代に『しみ』が上位に入っており、意外なことに男性もしみに悩んでいる人が多いことが判明しました。
原因の一つとして、結婚・妊娠・出産・育児とライフステージや体質の変化や、仕事面でも後輩育成やスキルアップなど、“中堅”として任される仕事内容の変化によるストレスで体調や肌質の変化しやすい世代であることが考えられます。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/294839/LL_img_294839_5.jpg
画像5

さらに、コロナ禍でリモートワークが増え、Webミーティングでカメラ映りを気にする男性が増加し、身だしなみの一つとして、メンズメイクに興味を持つ方も増えてきています。
大手化粧品メーカーからもメンズ向けのコスメラインが多く登場し、注目を集めています。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/294839/LL_img_294839_6.jpg
画像6

■使い方
・コンシーラーを少量肌に乗せます。
・優しくトントンと叩き込むように馴染ませます。
・周りの肌との境目を丁寧にぼかします。
リキッドやクリームタイプの柔らかい質感のコンシーラーや、パウダリーファンデーションなどでお使いいただけます。

画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/294839/LL_img_294839_7.jpg
画像7

頬のしみをクリームタイプのコンシーラーでカバーしました。
薄く少しずつ重ねることで厚塗りにならず、自然にカバーできます。
指先やスポンジでは馴染ませにくい目の下や小鼻キワなど凹凸のある部分にもしっかりフィット!
テクニックいらずでナチュラルなお肌に仕上がります。


■村岸産業株式会社について
村岸産業株式会社は、1924年 化粧小物問屋から始まりました。化粧筆を中心に美容関連商品の卸販売、自社オリジナル商品の製造・販売、OEMまで、幅広く展開をしている「化粧筆の製造販売メーカー」です。

オンラインショップ: https://www.sakurado.kyoto.jp/
ブランドサイト : https://www.rokkakukan-sakurado.com/
コーポレートサイト: https://muragishi.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。