配信元:@Press

東京・西新宿にある住まいづくりの情報センター「リビングデザインセンターOZONE」(読み:オゾン、運営:東京ガスコミュニケーションズ株式会社)では、2022年2月3日(木)~5月17日(火)まで、3F OZONEカタログライブラリーにて展示「Interior material ~多様化する暮らしの中の内装材~」を開催します。

展示詳細はこちら
https://www.ozone.co.jp/news/event/776/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/295052/LL_img_295052_1.jpg
Interior material 参加企業

部屋の雰囲気を印象づける内装材。OZONEカタログライブラリーでも、一番問い合わせの多いアイテムです。特に床材や壁材は種類が豊富で選択の幅が広いため、何を選べばよいのか迷う方が多いのも特徴です。

内装材を選ぶ際には、デザインや好みのインテリアスタイル、機能性、健康、安全面、メンテナンスのしやすさ、部屋の用途や生活スタイルに応じて優先するポイントを明確にすることが大切です。子どもや高齢者のいる家庭では、安全面を考慮する必要もあるでしょう。また、ペットと暮らす住宅も増え、ペットと人が快適に暮らすことができるような素材を求める人が当たり前のようになってきています。最近は抗菌・抗ウィルス製品にも注目が集まるなど、これまで以上に多様化した暮らしに応じた内装材が求められるようになりました。

この度開催する展示「Interior material ~多様化する暮らしの中の内装材~」では、内装材の中から床材・壁材に焦点をあて、多様化する暮らしに適した製品情報、種類と特徴などを紹介します。会場で展示するサンプルで、素材感を体感していただけます。暮らしとともに進化する床材・壁材の可能性を会場でご確認ください。


■参加企業
[ OZONEカタログライブラリー登録企業 ]
販売元:アゼアス株式会社
製造元:光洋産業株式会社(塩ビ織物シート)、株式会社シオン(抗ウイルス浸透型木部塗料)、株式会社シリカライム(内装左官材)、株式会社ダイワ(桐カラーフローリング)、日本ルナファーザー株式会社(塗装下地壁紙+しっくい仕上げ)、有限会社野々山籐屋(籐)

[ OZONE館内ショールーム ]
朝日ウッドテック 東京ショールーム(フローリング)、ウッドワンプラザ新宿(壁材)、STYLE GLASS 東京ショールーム(デザインガラス)、SWANTILE東京ショールーム(タイル)、blue2@Tokushima LED∝藍(壁材)、マルホンショールームMOKUZAI.com(無垢フローリング)


■連動企画
期間中、出展企業による合同製品説明会を開催します。
※日時、詳細が決まり次第WEB OZONEでお知らせします。


■OZONEカタログライブラリーとは
リビングデザインセンターOZONE 3Fにある「OZONEカタログライブラリー」は、建材、家具、住宅設備など、住まいに関する個性豊かな製品のカタログやサンプルを自由に比較検討いただける施設です。設計者やコーディネーターといったプロユーザーには、情報収集の場としてご活用いただいているほか、住まいづくりをご検討のエンドユーザーには、快適な住まいに適した様々な製品が見つかる「出会いと発見」の場をご提供しています。

[ OZONEカタログライブラリー ]
所在地 : 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
リビングデザインセンターOZONE 3F
営業時間: 10:30~18:30 水曜日休館(祝日を除く)/
臨時休館:2月20日(日)、5月5日(木祝)
TEL : 03-5322-6500(代)
URL : https://www.ozone.co.jp/facility/cataloglibrary/


■イベント概要
Interior material ~多様化する暮らしの中の内装材~
会期: 2022年2月3日(木)~5月17日(火) 10:30~18:30 水曜日定休(祝日を除く)
会場: リビングデザインセンターOZONE 3F OZONEカタログライブラリー
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催: リビングデザインセンターOZONE
URL : https://www.ozone.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。