配信元:@Press

アメリカ発GPS機器のパイオニア、ガーミンジャパン株式会社(以下 Garmin)は、タッチスクリーン型GPSスマートウォッチ『Venu(ヴェニュー)』シリーズの新モデル『Venu 2 Plus(ヴェニュー ツープラス)』を、2022年2月3日(木)に発売します。予約受付は、1月27日(木)より開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/294584/LL_img_294584_1.png
Venu 2 Plus

Venuシリーズは、豊富なヘルスモニタリングやフィットネス機能に加え、日常生活をスマートにする通知機能やSuica※1対応のキャッシュレス決済機能などを搭載した人気のGPSスマートウォッチ。機能性とスタイリッシュなデザイン、美しく見やすいディスプレイを兼ね備え、あらゆるシーンで活躍します。

新モデルとなる『Venu 2 Plus』は、(互換性のある)スマートフォンとのペアリング機能がより充実。
これまでの電話・メールの通知機能だけでなく、手首に装着した『Venu 2 Plus』からの通話発信や応答、またスマーフォンの音声アシスタントを使用して、テキストメッセージへの返信もできるようになりました。さらに、互換性のあるスマートホームデバイスの制御も可能になり、スマートライフを満喫されている方により便利なアイテムに進化しました。

Venu 2シリーズ同様、ヘルスモニタリング機能は心拍数、呼吸数、歩数、消費カロリーなどベーシック機能に加え、体のエネルギー残量を数値化した独自の指標Body Battery、ストレススコア、睡眠の質を0~100の数値で示す睡眠スコア、フィットネス年齢の計測など、ガーミン独自の、より高度な健康管理に役立つ機能を搭載。血液中に取り込まれた酸素レベルを測定することで、より効果的にフィットネスのパフォーマンス向上やウェルネスライフのサポートに役立てられる血中酸素トラッキング機能にも対応しています※2。さらに、2分間のセッションを記録して、主要なヘルスケアデータが一つの画面で見られるヘルススナップショットも搭載し、Garmin Connectアプリを使用することで、いつでも自身の体の状態が確認できます。

フィットネス機能では、ランニング、サイクリング、水泳、ゴルフなどに加え、屋内クライミングや短時間高燃焼運動として注目が高まるHIIT(高強度インターバルトレーニング)など、25種類以上のアクティビティに対応。筋力トレーニング時に鍛えた筋肉部位をグラフィックで表示する機能も搭載しており、運動の「見える化」で、モチベーションアップをサポートします。

もちろん、音楽再生やSuica※1対応など毎日を楽しく便利にする機能も装備。Garminの強みであるバッテリー稼働時間は、スマートウォッチモードで約9日間、GPSモードでは約24時間、GPS+音楽再生モードでも約8時間と、スポーツ時にも十分な稼働時間と急速充電を実現しました。

カラーは年代性別問わず、スポーツからビジネス、レジャーまで、どんなシーンやファッションでもコーディネートしやすいブラック、パウダーグレー、アイボリーの3色を展開します。

さらなる進化を遂げ、ますます使いやすくなった『Venu 2 Plus』は、仕事もプライベートも、妥協せずにアクティブに毎日を送りたい方におすすめの欲張りなスマートデバイスです。

※1 「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※2 血中酸素トラッキングによる測定は、医療目的で使用されることを意図するものではなく、あくまで一般的なフィットネスとウェルネスの範囲で利用することを目的とするものです。


【製品概要】
製品名:『Venu 2 Plus(ヴェニュー ツープラス)』
カラー:Black/Slate(ブラック/スレート)
Powder Gray/Passivated(パウダーグレー/パッシブテッド)
Ivory/Cream Gold(アイボリー/クリームゴールド)
価格 :49,800円(税抜)/54,780円(税込)
発売日:2022年2月3日(木) ※予約開始1月27日(木)

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/294584/LL_img_294584_2.png
左から、Black/Slate、Powder Gray/Passivated、Ivory/Cream Gold

【主な特徴】
■Garmin初 通話機能が追加
互換性のあるスマートフォンとペアリングすることで、手首から電話を発信、着信して応答できます。

■スマートホームデバイスの制御
スマートフォンの音声アシスタントを使用して、互換性のあるスマートホームデバイスの制御やテキストメッセージへの返信などを行うことができます。

■充実したヘルスモニタリング機能
多彩なモニタリング機能を搭載し、サポートします。
・心拍数、呼吸数、歩数、消費カロリーなどベーシック機能。
・体のエネルギー状態を数値化する独自指標Body Battery、ストレススコア、睡眠の質を0〜100までの数値化した「睡眠スコア」、フィットネス年齢など高度な健康管理に役立つ機能。
・血液中に取り込まれた酸素レベルを測定することで、より効果的にフィットネスのパフォーマンス向上やウェルネスライフのサポートに役立つ「血中酸素トラッキング」機能※も対応。
※血中酸素トラッキングによる測定は、医療目的で使用されることを意図するものではなく、あくまで一般的なフィットネスとウェルネスの範囲で利用することを目的とするものです。
・2分間のセッションを記録して、主要なヘルスケアデータが一つの画面で確認できるヘルススナップショット。
(Garmin Connectアプリを使用することで、いつでも自身の計測データが確認可能)

■動画ワークアウトと充実したスポーツアクティビティ
筋トレ、カーディオ、ヨガ、ピラティスの動画をウォッチフェイスに表示します。
スポーツアクティビティは、ウォーキング、ランニング、サイクリング、筋トレ、ヨガ、水泳、ゴルフ、HIIT(高強度インターバルトレーニング)など、25種類以上に対応。
これらを使用して独自のワークアウトを作成することも可能です。

■音楽再生機能は複数のストリーミングアプリに対応し、650曲の保存が可能に
Spotify(R)、Amazon Music、LINE Musicなどのストリーミング配信サービスに対応。デバイスに最大650曲の音楽ファイルを保存が可能です。

■Suica対応
Suica※対応のタッチ決済で日常の移動や買い物が便利に。
低バッテリー時でもSuicaが利用できるNFCモード搭載。iOS/Androidのいずれにも対応します。
※Suicaは東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

■タフなバッテリー性能
スマートウォッチモードで約9日間、GPSモードで約24時間、GPS+音楽再生モードで約8時間と長時間稼働。アクティブで健康的な毎日を送りたい方の継続的なウェルネスライフをサポート。
※バッテリー稼働時間は通知頻度や各種設定によって短くなる場合もあります。

■美しく色鮮やかなAMOLEDディスプレイと見やすいUIデザイン
AMOLEDの色鮮やかなディスプレイと、屋内でも屋外でもより見やすくなったUIデザインが魅力。日常使いできる常時表示モードも選択可能です。

■安全機能・追跡機能
屋外でのウォーキングやランニング、自転車走行時、突発的な事故や意識障害に見舞われた時、自動的に事故を検出し、あらかじめ登録した緊急連絡先に現在地を送信します。

■衛星受信(マルチGNSSに対応)
GPS/GLONASS/GALILEO/みちびき(補完信号)に対応し、精細な測位で屋外アクティビティを記録。

◆通知機能
メール、SNS、ニュース、カレンダーなどの通知と内容の確認が可能。
※互換性のあるスマートフォンとのペアリングが必要。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/294584/LL_img_294584_3.png
左から、通話機能、音声制御、ヘルススナップショット、血中酸素トラッキング

<製品仕様>
・サイズ(W×H×D):43.6×43.6×12.6mm
・重量 :51.0g
・バンドサイズ :20mm
・ディスプレイ :1.3インチ(33mm)/416×416ピクセル
ブライトカラーディスプレイ(AMOLED)
・レンズ素材 :Corning Gorilla ガラス3レンズ
・ベゼル素材 :ステンレススチール
・バンド素材 :シリコン
・衛星測位 :GPS/GLONASS/GALILEO/みちびき(補完信号)
・センサー :光学式心拍計、血中酸素トラッキング、コンパス、
ジャイロセンサー、加速度計、温度計、気圧高度計など
・防水機能 :5ATM(50m防水) スイム相当
・稼働時間 :スマートウォッチモード:約9日間/
GPS+音楽モード:約8時間/
GPSモード :約24時間、急速充電
・接続機能 :Wi-Fi/Bluetooth(R)
・ライフログ機能 :心拍数、呼吸数、Body Battery、睡眠スコア、
フィットネス年齢、ストレススコア、消費カロリー、
ステップ数、上昇階数、週間運動量、
血中酸素トラッキング、水分補給、生理周期、
妊娠トラッキングなど
※生理周期と妊娠トラッキングは女性ユーザーのみ
使用可能
・スポーツ機能 :ランニング、ゴルフ、サイクリング、スイミング、ヨガ、
ピラティスなど25種類以上
・スマート機能 :音声アシスタントの統合、デバイスでの通話発信と応答、
テキスト応答、通知機能※1、
音楽再生(Spotify(R)、Amazon Music、LINE Musicの
ストリーミング配信に対応)、
Garmin PayおよびSuica※2など
※1 音声アシスタント機能(通話、音声制御など)、
通知機能はスマートフォンとのペアリングが必要
※2 Suicaは東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
・その他の機能 :事故検出、援助要請機能
※スマートフォンとのペアリングが必要
・標準付属品 :チャージングケーブル、クイックスタートマニュアル


各製品の詳細は、以下のURLからご覧ください。
VENU 2Plus Black/Slate
https://www.garmin.co.jp/products/wearables/venu-2-plus-black
VENU 2Plus Powder Gray/Passivated
https://www.garmin.co.jp/products/wearables/venu-2-plus-gray
VENU 2Plus Ivory/Cream Gold
https://www.garmin.co.jp/products/wearables/venu-2-plus-white


【Garmin】について
Garmin(ガーミン)はアメリカ合衆国で創業されたGPS機器メーカーです。ゲイリー・バレル(Gary Burrell)と高民環(Min H. Kao)によって1989年に設立されました。Garminという社名は創業者2人の名前の一部、GaryとMinに由来します。Garminは創業当時から変わらず、ライフスタイルを豊かにするナビゲーションおよび通信デバイスを作ることを目標としてきました。無線技術をはじめ、自動車、航空機、船舶、フィットネス、アウトドアなど多岐な分野にわたって革新的な製品を展開しており、これまでに数億台のGPS 受信機を製造・販売しています。創業以来一貫して黒字経営を行っており、米国株式インデックスS&P500の銘柄にも採用されています。
http://www.garmin.co.jp/


※本リリースに掲載されているブランド名、会社名などの固有名詞は各社の商号、商標または登録商標です。
※本リリースに掲載されている価格、発売時期、仕様は予告なく変更となる場合がございます。


<本製品に関する読者からのお問い合わせ先>
ガーミンジャパン株式会社
http://www.garmin.co.jp/
〒354-0036 埼玉県富士見市ふじみ野東1-7-6
TEL : 0570-049530
FAX : 049-267-9124
E-mail: jp_Info@garmin.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。