配信元:@Press

自社アプリ開発を行う株式会社Be for(所在地:福岡県飯塚市、代表:浦野 稜平)は、LGBTQ+当事者が集うマッチングアプリ『GEMP』を6月(予定)に提供開始いたします。また、アプリ開発の資金調達を目的にクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて2022年6月9日までプロジェクトを実施中です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/309809/LL_img_309809_1.jpg
LGBTQ+当事者専用アプリGEMP

■開設に至る背景
きっかけは一人の友人からの勇気あるカミングアウト。それをきっかけにLGBTQ+当事者の持つ悩みや辛さを知りました。カミングアウトがカミングアウトじゃなくなる世界を目指してLGBTQ+当事者専用アプリ『GEMP』を始動します。

GEMPの目的は“マイノリティーがマイノリティーじゃない世界を作る”こと。特に日本ではセクシュアルマイノリティーと言われる方達への偏見や差別が根強いこともあり、今後はそういった“偏見こそがマイノリティーだ”と思える世界にしたいという想いが込められています。
またLGBTQ+当事者へのインタビューを重ねる中で各セクシュアル間での隔たりがあることも知りました。GEMPではLGBTQ+の中で隔たりをなくし、誰もが自由に自己表現のできる場を提供したいと考えています。


【GEMP3つの特徴】
(1)LGBTQ+の各セクシュアルマイノリティーに応じたマッチング機能
恋人・パートナー探しといった従来のマッチングアプリでありがちな出会うだけを目的としたものではなく、自分と同じ境遇や気楽に話せる友人が欲しいといった方でも安心して使用できます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/309809/LL_img_309809_2.jpg
マッチング機能

(2)Q&A機能
Q&Aの機能では、LGBTQ+当事者であるからこその悩みを同じ境遇の人達と共有・相談ができます。1人で悩みや問題を抱え込むLGBTQ+当事者が少しでも減るようにとの思いからQ&A機能は無料でご利用いただけます。また悩みだけでなく普段の生活で起きたおもしろ話やただ誰かに話を聞いてもらいたいといった内容でも匿名でスレッドを立てて共有することが可能です。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/309809/LL_img_309809_3.jpg
Q&A機能

(3)お知らせ機能
GEMP運営からのお知らせだけでなく、LGBTQ+に関するメディア情報やLGBTQ+イベントの情報、各自治体での取り組み(~地域でパートナーシップ宣誓制度が導入されました)等といった情報の発信を行います。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/309809/LL_img_309809_4.jpg
お知らせ機能

※カミングアウトしていない方でも安心してご利用いただけるようにGEMP使用にあたっては基本的にLGBTQ+当事者の方しか会員にはなれません。利用可能な対象者をLGBTQ+当事者に絞ることでQ&A機能などで誹謗中傷にあうリスクやアウティングされるといったケースを防ぐ目的があります。

※安心・安全にご利用いただくために
LGBTQ+当事者ではない方のアプリ内への流入を防ぐ対策、24時間365日監視体制、各ユーザー間での通報機能、本人確認書類の提出を行なっていただきます。

※アプリ利用に関する料金に関して
無料コンテンツ:メッセージ機能(※一部制限あり)・プロフィール閲覧・
いいね送信・Q&A機能は全て無料でご利用可能です。
有料コンテンツ:全ての機能に関して制限なくご利用いただけます。

※月額利用料3,000円(事前申込み頂くとお得に利用できるクーポン発行いたします)
・クーポン発行はこちらから https://befor.co.jp/gemp


■クラウドファンディング実施中
2022年6月リリースへ向け、クラウドファンディングサイトCAMPFIREにて資金調達のプロジェクト開始しました。
2022年6月9日まで実施しておりますので、GEMPオリジナル商品などをリターン品としてご用意しておりますので、詳細は下記よりご確認ください。

URL: https://camp-fire.jp/projects/view/581279


【会社概要】
名称 :株式会社Be for
代表者:浦野 稜平
所在地:福岡県飯塚市
設立 :令和3年
資本金:120万円


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。