配信元:@Press


凸版印刷株式会社(代表取締役社長 麿 秀晴、以下 凸版印刷)と、凸版印刷のグループ会社であるトッパン・フォームズ株式会社(代表取締役社長 添田 秀樹、以下 トッパンフォームズ)は、株式会社三菱UFJ銀行(取締役頭取執行役員 半沢 淳一、以下 三菱UFJ銀行)、株式会社アグレックス(代表取締役社長 畝森 達朗、以下 アグレックス)、TIS株式会社(代表取締役社長 岡本 安史、以下 TIS)との5社間で、法人のお客さま向けに経営課題をDX(デジタル・トランスフォーメーション)にて解決支援するサービスの提供についての業務提携契約(以下 本契約)を締結する運びとなりました。

ニューノーマル(新常態)の時代を迎えるなか、気候変動と資源不足、人口構造の変化、テクノロジーの進歩、新型コロナウイルスの感染拡大など、さまざまな変化に我々は直面しています。コロナ禍を経て非接触や在宅勤務などが受容され、急速にデジタル化が進展する社会において、多くの企業でデジタル化が進み、今後もその流れは続くことが想定されます。こうした足元環境を踏まえ、企業の変革スピードは加速の一途を辿り、特に中堅・中小企業が抱える、ペーパーレス対応や労働力不足、電帳法対応、リモートワーク導入などの経営課題に対し、DXがひとつの解決策となることが期待されています。

本契約は、三菱UFJ銀行内に各社のDX 専門知見を有する新たな協働チームを編成、三菱UFJ銀行と取引のある100万社を超える中堅・中小企業のお客さまに対し、潜在的なDX に関するニーズ・経営課題を「見える化」し、最適なソリューションを業種・企業グループの垣根を超えて提供していきます。
具体的には、どこから手を付ければよいか分からないお悩みを抱えるお客さまにも寄り添いながら、業務プロセス変革、BPO構築・運用、システム開発をはじめとする専門商品・サービスから最適解を見つけ、DXの戦略策定からソリューション導入まで一気通貫でご支援する予定です。
三菱UFJ銀行の持つグループ力と凸版印刷、トッパンフォームズ、アグレックス、TISの有する商品・サービスを結集することで、お客さまの経営課題解決に、広く深く貢献して参りたいと考えております。

凸版印刷とトッパンフォームズは今後も、お客さまの企業競争力を向上させると共に、社会課題解決にかかるDXを推進することで、企業の新たな付加価値の創出・共創をサポートし、日本経済の成長・発展に貢献してまいります。



<各社概要>
■凸版印刷株式会社
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/310642/table_310642_1.jpg

■トッパン・フォームズ株式会社
表2: https://www.atpress.ne.jp/releases/310642/table_310642_2.jpg

■株式会社三菱UFJ銀行
表3: https://www.atpress.ne.jp/releases/310642/table_310642_3.jpg

■株式会社アグレックス
表4: https://www.atpress.ne.jp/releases/310642/table_310642_4.jpg

■TIS株式会社
表5: https://www.atpress.ne.jp/releases/310642/table_310642_5.jpg


以 上


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。