配信元:共同通信PRワイヤー

AsiaNet 96134 (1184)

【ネイプルズ(米フロリダ州)2022年5月23日PR Newswire=共同通信JBN】世界有数規模の音楽ライセンシング会社Pro Music Rights, Inc.(「PMR」)は有名な動画サービスのTikTokにライセンスを付与したことを発表した。TikTokユーザーはPMRの幅広いレパートリーの音楽を含む動画の作成が可能になる。TikTokはこの契約によってPMRの250万以上の作品を同社ユーザーに提供できるようになる。Pro Music RightsのJake P. Noch最高経営責任者(CEO)はTikTokとの関係を結ぶことを大変喜んでいるとし、「TikTokは素晴らしいプラットフォームだ。全世界で何百万もの人々がTikTokを日常的に使っていることから、当社の音楽のオーディエンスを拡大するための、並外れたオンラインの場になるだろう」と述べた。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/728013/Pro_Music_Rights_Logo.jpg

▽Pro Music Rights, Inc.(www.ProMusicRights.com )について
Pro Music Rightsは米国で5番目に創立されたパブリック・パフォーマンス・ライツ(公の実演権)組織である。同社のライセンシーはTikTok、iHeart Media、Triller、Napster、7Digital、Vevoといった有名企業を含む数百社に及んでいる。Pro Music Rightsは米国で7.4%の推定市場シェアを管理し、以下の著名アーティストを含む250万以上の作品を扱っている。エイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)、ウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)、ファレル(Pharrell)、ヤング・ジージー(Young Jeezy)、ジュエルズ・サンタナ(Juelz Santana)、リル・ヨッティ(Lil Yachty)、マネーバッグ・ヨー(MoneyBaggYo)、ラリー・ジューン(Larry June)、Trae Pound、ソース・ウォーカ(Sause Walka)、トレ・ザ・トゥルース(Trae Tha Truth)、Sosamann、ソウルジャ・ボーイ(Soulja Boy)、レックス・ルガー(Lex Luger)、Lud Foe、スローバックス(SlowBucks)、ガンプレイ(Gunplay)、OG・マコ(OG Maco)、リッチ・ザ・キッド(Rich The Kid)、ファット・トレル(Fat Trel)、ヤング・スクーター(Young Scooter)、ニプシー・ハッスル(Nipsey Hussle)、フェイマス・デックス(Famous Dex)、ブージー・バッダス(Boosie Badazz)、シャイ・グリジー(Shy Glizzy)、2チェインズ(2 Chainz)、ミーゴス(Migos)、グッチ・メイン(Gucci Mane)、リッチ・ザ・キッド(Rich The Kid)、ヤング・ドルフ(Young Dolph)、トリニダード・ジェームズ(Trinidad James)、フォール・アウト・ボーイ(Fall Out Boy)、その他無数のアーティスト。より詳しい情報は(www.promusicrights.com )を参照。

ソース:Pro Music Rights

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。