配信元:DreamNews

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「保温材下腐食 (CUI) 抑制塗料・吹付耐火断熱 (SOI) 塗料の世界市場 - 2027年までの予測:タイプ別 (エポキシ、アクリル、シリコーン、その他) 、最終用途産業別 (石油・ガス、石油化学、船舶、エネルギー・電力) 、地域別」(MarketsandMarkets)の販売を5月23日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/mama1073622-corrosion-under-insulation-cui-spray-on-insulation.html

保温材下腐食 (CUI) 抑制塗料・吹付耐火断熱 (SOI) 塗料の市場規模は、2022年の19億米ドルからCAGR4.7%で成長し、2027年には23億米ドルに達すると予測されています。CUI & SOI塗料の世界市場は、海洋、石油・ガス、石油化学、エネルギー・電力、その他の産業などの最終用途産業によって成長しています。これらの産業の急成長がCUI & SOI塗料市場の成長を牽引しています。しかし、2020年には世界的なCOVID-19の大流行により市場は減少しました。

COVID-19がCUI&SOI塗料市場に与える影響

COVID-19の発生は、社会的な距離の規範によるロックダウンや製造業務の停止などにより、世界中のCUI & SOI塗料市場の最終用途産業に影響を及ぼしました。多くの企業は、COVID-19の大流行の中、事業を継続させるために短期的計画を採用し、非接触型配送によるオンラインプラットフォームで製品の販売を開始しました。企業はさらに現場の人員を50%削減するため、従業員の大半は自宅で仕事をするようになりました。

パンデミックは、塗料とコーティング剤のサプライチェーンと需要パターンを混乱させ、原材料の価格に顕著な影響を及ぼしました。原油・原料価格の不安定さは、世界のCUI & SOI塗料市場にさらなる影響を与えました。

CUI & SOI 塗料市場は、主に石油・ガス、石油化学、海洋、エネルギー・電力産業に依存しているため、この問題に直面しなければなりませんでした。政府は、経済危機のため、保護コーティング材の入札を大幅に減らしました。

牽引要因:効率的なプロセスと機器の長寿命化に対するニーズ

CUI & SOI塗料などの腐食保護コーティングは、石油・ガスおよび産業部門におけるパイプライン、機器、原子炉、貯蔵タンクの保護に使用されています。これらの産業では、危険で腐食性の高い化学物質や、高温・高熱を伴うプロセスが使用されます。また、これらの機器は、反応炉の表面に影響を与える様々な気候条件にさらされます。これらの分野で重防食コーティングを使用することで、原子炉表面への影響を防止または軽減し、機器の稼動寿命を延ばすことができ、運用コストの削減につながります。

抑制要因:厳しい環境規制

コンクリートの補修に使用されるすべての製品は、EU の基準により、塗料からの揮発性有機化合物(VOC)排出を削減することを目標としています。LEED GreenSeal GC-03 2nd Ed., 1997 と REACH は,CUI & SOI 塗料の VOC 含有量をグラム/リットル (g/l) で規定しており、塗料メーカーは VOC 含有量を減らす基準で行動することを余儀なくされています。また、メーカーはこれらの規制対象製品の品質と性能を維持する必要があります。規制による技術の変更は高い投資を必要とし、さらにはCUI & SOI塗料の性能にも影響を与えることになります。

【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/mama1073622-corrosion-under-insulation-cui-spray-on-insulation.html

【本件に関するお問合せ先】
<アジア最大の市場調査レポート販売代理店>
株式会社グローバルインフォメーション
マーケティング部
E-mail:dbm@gii.co.jp
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
URL:https://www.gii.co.jp

【会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界5カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/

当社は、2020年12月24日に東京証券取引所へ上場いたしました(東証スタンダード市場:4171)。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000258937&id=bodyimage1



配信元企業:株式会社グローバルインフォメーション
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ


徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。