配信元:共同通信PRワイヤー

5月25日発売!東北・宮城×北陸・新潟×関西・大阪×九州・福岡の連合企画!

2022年5月25日

「東北魂」で日本を元気に!東北発ベンチャー企業が25周年記念・新商品を発表  

東北・宮城を拠点に生活家電・生活用品の製造・販売を展開する企業、イー・エム・エー株式会社(本社・宮城県)は今年創業25周年を迎えました。
同社は、創業月である今年2月皮切りに、25周年記念としてイメージ一新した新商品を続々発表。「まん防」解除、「脱マスク」という動きの兆しもあるなか、昨今スタンダード化しつつある「宅呑み」に彩りと潤いを添え、さらにシーズン選ばず自宅で楽しんで食事ができる、アイディア・パッケージ商品「令和の宅呑みCOOK革命」を発表しました!
  
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205261700-O4-I45zPX11

同社は年始に25周年企画の打ち出しを発表。同社の生活用品・家電ブランド「SunRuck(サンルック)」の新製品が各クラウドファンディングサイトで続々成功率1400%超となるなど、同ブランドにメディアもこの上半期、特に注目と期待が集まりつつあり、今回の「令和の宅呑みCOOK革命」は同社直販サイトの企画パッケージ商品となります。この度、同社ブランドSunRuckの直販サイトより5月25日発売開始となりました!

「令和の宅吞みCOOK革命」のポイントは、調理方法に万能で、どのシーズンでも利用できる点。

オールシーズン、グリルも揚げ物も1人でも2人でも気軽に宅呑みが楽しめる、自宅で簡単に居酒屋気分を味わえる宅呑みセットです!同商品のセット内容は以下のようになります。

①IHクッキングヒーター
厚さ4cm薄型卓上タイプ。加熱7段階調節可能、最大1400Wと高火力なのにコスパ抜群!
②ミニ天ぷら鍋
IHと直火どちらも利用できる20cmミニタイプの天ぷら鍋。油はねを抑える深型タイプ、鍋にかける揚げ網付きなので素早く油切りができ、天ぷらだけでなく、居酒屋定番の唐揚げや串カツもカリッと仕上がり召し上がれます。揚げ物以外に、煮物でも汁物でもおでんなどでも利用可能です!
③マルチロースター
肉でも、魚でも、野菜でも、干物でも!IH・直火どちらでで使用できる万能ロースター。煙が出にくく、網部分の下に脂が落ちる構造なので、ヘルシーに焼きあがります。
アルミバット+網セット
1~2名での使用にはうれしいミニバットがセットで付いております!これで、なべ上の油切り網と使い分けて、複数の揚げ物料理別の場所にコンパクトに油切り使用ができます。
④万能トング
全長24cm、ステンレス製でつかみやすい形状のトングをセットにしました。
⑤プラスチックタンブラー(2個セット)
割れにくく、飲食店でも使用されるプラスチック製、ビア単タイプのタンブラーで居酒屋気分演出。

以上のように、この商品を使えば、料理バリエーション選ばず、オールシーズン様々な場面で利用できます。1人呑み、2人呑み、果てはグループ呑み、すべてに対応可能です!
なお、IHコンロはポータブル電源でも使用可能です。新潟燕三条と大阪の町工場の技術が集結した上質な調理器具によって、IHでも直火(焚き火も!)も対応可能とのこと。まさかの災害時にも、また、宅呑み時代が終わるであろう次世代でも、いずれの時期でも楽しむことができるでしょう。
広い意味で、宅呑みのイメージが一気に変わる、いわば革命的商品です!

開発に携わった、同社・商品開発部の高橋さんから今回の販売に際しコメントをいただきました。
「今度の3・11で震災11年めになりました。私たちの前進を、商品で表現できたらと思っております。また、昨今の世界情勢変動の中、開発で提携する協力工場についても、日本国内の提携工場とはもちろん、中国・台湾などアジア中の工場まで、もう一度『一期一会』の意味を問い信頼関係を互いに再確認し共同制作に進めており、今後も継続、さらに拡大する予定です。
 また、私たちの会社は宮城県南部にあり、2019年宮城県内の台風19号による阿武隈川流域の甚大な洪水被害も目の当たりにしました。ですので、自分たちの経験から何か活かせるものはないか?とかたちだけでなく無意識的に日々考えるようになりました。
 今回は、このご時世もあり、日本各地の町工場企業が低迷する経済不況の打撃を受けました。ですので、これは私たちのいる東北に関わらず日本各地の企業様と提携し相互活性出来たらと思いこのような連合企画を発表しました。
また、3・11の後においては、私たち東北の人間は、日本中の皆さんから多大なる元気をいただきました。今度は、自分たちが『東北魂』で日本を元気にできればと思います!それを肝に銘じ迅速に皆様のお役に立てられるよう商品開発を進めておりますので、ご期待ください!」

この商品は、同社の25周年企画商品として限定販売となります。

同種の調理器具を別々に購入するわずらわしさや割高感から考えると、はるかにお得に商品入手ができるかたちとなるでしょう。是非、同社直販サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか? 

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205261700-O2-380N7Mr7
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205261700-O3-SaZ6w5sJ

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205261700-O1-CK52TNaG
「令和の宅呑みCOOK革命」直販サイトはこちら
https://shop.sunruck.com/products/sunruck-sr-tcook-set
※2022年5月25日より、発売開始!
■製品に関するお問合せ先
SunRuck(サンルック)公式サイト
https://www.sunruck.com/ (問合せフォームを利用下さい)
イー・エム・エー株式会社 商品部 TEL 022-486-3385
■本ニュースリリースに関するお問合せ先
イー・エム・エー株式会社 広報部 TEL 022-451-8711
Email press@sunruck.com
■メディア関係者様向けに:
サンプルレンタルの貸出しご希望の企業様は、上記広報部にメールください。
※本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。
その後予告無しに変更されることがありますので予めご了承ください。

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。