配信元:@Press

近年、MCTの健康機能に着目した食品メーカーから生活者向けの新商品や飲食店でのメニューが続々と登場し、日本国内で広がりを見せています。MCT(中鎖脂肪酸油)に含まれるメインの成分である中鎖脂肪酸は、ココナッツやパームフルーツなどのヤシ科植物の種子、牛乳や母乳にも含まれている成分です。生活者の方が気軽に、簡単にMCTを摂り入れた生活ができるよう、MCT素材事務局からお役立ちする情報をお届けいたします。

この度、株式会社KSP-SPより、全国のスーパーのPOSデータを基にした食品全体のトレンドや注目カテゴリー、商品を取り上げるマーケットトレンドレポートのなかで『MCT訴求商品』に関する動向が公表されました。
同レポートによると、MCTオイル、並びにMCTオイル使用を訴求した商品は2020年3月頃から売り上げを拡大し、2021年2月をピークに高い売り上げを維持していました。2022年3月には日清オイリオグループから「日清MCTドレッシングソース」、森永製菓から「MCTスタイル<ベイクドショコラ>」が発売されるなど、MCTの良質な脂質や健康機能に期待する食品メーカーから活発に商品化されたことで、再び売り上げが伸長していることが伺えます。(下グラフ参照)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/311363/LL_img_311363_1.jpg
MCT訴求商品金額推移

出典:KSP-POS(食品SM)

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/311363/LL_img_311363_2.jpg
日清MCTドレッシングソース 和風オニオン190ml/ごま&ナッツ190ml

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/311363/LL_img_311363_3.png
MCTスタイル<ベイクドショコラ> 46g

さらに、1店あたりの平均取り扱いアイテム数に関しては、直近2022年3月に急伸して現在は店あたり平均2個の扱いがあるとしています。これに伴い、「MCT訴求商品」全体の販売店率は直近3月で85%まで拡大。2022年1月の75%から10ポイントアップしており、要因としては調味料などの加工食品だけでなく、菓子などのカテゴリーの幅が広がったことが大きいと分析しています。


〇2022年春新発売の「MCT訴求商品」例
■日清MCTドレッシングソース 和風オニオン190ml/ごま&ナッツ190ml
販売者:日清オイリオグループ株式会社
内容量:190ml・PET
価格 :324円(税込)
発売日:2022年2月25日(金)
特徴 :機能性表示食品※1のドレッシングソースでMCTをきちんと
摂取できるよう、野菜に絡みやすい、とろっとした乳化タイプ

■MCTスタイル<ベイクドショコラ> 46g
販売者:森永製菓株式会社
内容量:標準12粒入り
価格 :216円(税込)
発売日:2022年3月1日(火)
特徴 :脂質にこだわり、MCTオイルを使用した濃厚な味わいに、
外側サクサク・内側なめらかな二重食感のウェルネスチョコレート


※1)中鎖脂肪酸がBMIが高めの方の体脂肪やウエスト周囲径を減らす


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。