配信元:共同通信PRワイヤー

~企業間交流を通じて、高度なデータサイエンス人材の早期育成を目指す~

2022年5月26日
株式会社ARISE analytics
株式会社ALBERT(アルベルト)

 

 ARISE analyticsとALBERT、業界初データサイエンス企業同士で
データ分析・AI活用等の専門領域における合同新卒社員研修を実施
~企業間交流を通じて、高度なデータサイエンス人材の早期育成を目指す~
 
 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205261732-O14-8kxJbp65
 
株式会社ARISE analytics(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:家中仁、以下 ARISE analytics)と株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松本壮志、以下 ALBERT)は、2022年6月1日から6日間、合計24名の両社新卒社員を対象に、業界で初めて*1同業企業間での専門領域の合同新卒社員研修を実施します。AIや分析プロジェクトの進め方や、分析演習等を混成チームで行うことで、新卒のデータサイエンティストの習得スキル高度化や早期育成を推進します。
*1…2022年5月26日現在、データサイエンス領域における同業企業による新卒社員向けデータサイエンティスト合同研修については、Web検索において同様の事例は確認できず。ARISE analytics、ALBERT調べ。

■ 企業を超えて専門人材の育成を加速させ、高度化・多様化する需要に対応
近年、あらゆる産業においてデータ活用やDX促進の需要が拡大するなか、データサイエンティスト人材不足問題が顕在化しています。データサイエンティストは従来以上に幅広いスキルが求められるようになってきており、社会の高度化する需要に応えられるデータサイエンス人材育成の取り組みが課題となっています。
ARISE analyticsは、国内最大規模のデータを保有するKDDI株式会社(以下、KDDI)と、高度なコンサルティング力、アルゴリズム開発力を誇るアクセンチュア株式会社の強みを融合させたジョイントベンチャーとして2017年に設立されたアナリティクスカンパニーです。 
一方、ALBERTは2005年の創業以来培ってきたデータ分析力を軸に、「産業に実装されるAI活用のパートナー」として事業を展開しています。2018年のKDDIとALBERTの資本業務提携を機に、ARISE analyticsとALBERTはビッグデータ分析のプロジェクト等における協業のほか、両社共同でKDDIの社内アナリティクス人材育成プログラムに対して、実践的な育成プログラムの提供等に取り組んできました。*2
今回、データサイエンスを主要事業とし、業界のリーディングカンパニーである2社が、業界で初めて新卒社員向けデータサイエンティスト合同研修に取り組みます。
*2…2018/10/25 ALBERTプレスリリース:https://www.albert2005.co.jp/release/1756.html

■ 合同新卒社員研修 実施概要
研修では、新卒社員が混成チームを組み、複数のテーマについて座学やワークショップ、演習に取り組みます。両社の現役データサイエンティストが講師や演習評価を行い、各社のノウハウを共有することで、参加者がより多面的に理解を深めることができ、データサイエンティストとしての早期成長を目指します。また、企業を超えたデータサイエンス人材のコミュニティネットワークを構築し、業界全体のデータサイエンス人材の高度化を促進します。

・実施期間:6日間(2022年6月1日~8日)
・参加者 :合計24名(ARISE analytics新卒:12名、ALBERT新卒:12名)
・カリキュラム:AI・分析プロジェクトの進め方、異常検知講義・演習、演習発表 等

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205261732-O15-XU7xU9LK

各社概要はこちらからご覧ください。
【ARISE analytics】https://www.ariseanalytics.com/
【ALBERT】https://www.albert2005.co.jp/

 
■株式会社ARISE analytics 代表取締役社長 家中 仁 氏
ARISE analyticsは2017年に設立されて以来、データ分析によるKDDIのマーケティング支援やAI/IoT、新規事業共創、DX支援領域での事業を展開し、現在350名を超えるデータサイエンティストが活躍しています。今回、同業種であり豊富な実績を持つALBERTさんとの業界初のデータサイエンティスト合同新卒社員研修を行うことで、研修プログラムのさらなる充実化や人材交流による社員の早期成長に期待しています。また今回の両社の取り組みをきっかけに、年々ニーズの高まるデータサイエンティストの育成を加速しデータサイエンス業界のさらなる活性化につなげていきたいと考えています。

■株式会社ALBERT 代表取締役社長 松本 壮志 氏
ALBERTは日本屈指のデータサイエンスカンパニーとして、企業・行政に実装されるAI開発やデータサイエンティスト育成を通して社会に貢献してまいりました。今回、AI・データ分析のリーディングカンパニーである両社が、業界初の取り組みとなる専門領域における合同新卒社員研修では、企業の垣根を超えた人材交流により、データサイエンティストの成長を加速・高度化させ、両社の更なる組織力強化につながるものと確信しております。

 
■ 今後の展開について
ARISE analyticsとALBERTは、データサイエンティストの育成及び高度化を通じて両社の成長に向けたシナジーの発揮を目指すとともに、各産業におけるデータ活用やDX促進を支援し、社会的な課題解決の実現に向けて貢献していきます。

 

■ 株式会社ARISE analytics
所在地 :東京都渋谷区渋谷2-21-1
設立日 :2017年2月27日
代表者 :代表取締役社長 家中仁
事業内容 :データ分析、アルゴリズム開発、及びDMP、AI、IoT
ソリューション導入支援などのアナリティクスサービスの提供
U R L :https://www.ariseanalytics.com/

 

■ 株式会社ALBERT
所在地 :東京都新宿区北新宿2丁目21-1
設立日 :2005年7月1日
代表者 :代表取締役社長 松本壮志
証券コード :3906(東京証券取引所グロース)
事業内容 :データソリューション事業
AI活用コンサルティング / ビッグデータ分析 /
AIアルゴリズム構築とシステム開発・運用 / AIを用いた独自プロダクトの提供 /
データサイエンティストの育成支援
U R L           :https://www.albert2005.co.jp/

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。