配信元:@Press

アメリカ発GPS機器のパイオニア、ガーミンジャパン株式会社(以下 Garmin)は、2022年6月2日に発売を予定しておりました、自転車走行中の後方を自動で録画・保存するカメラ付きリアビューレーダー『Varia RCT715(ヴァリア アールシーティー715)』につきまして、2022年6月16日(木)の発売に延期させて頂くことをお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/311698/LL_img_311698_1.jpg
Varia RCT715

発売日変更前 2022年6月2日(木)

発売日変更後 2022年6月16日(木)

※予約開始日の5月26日(木)に関しては変更いたしません。


発売直前での延期のお知らせとなり、誠に申し訳ございません。本商品の発売をお待ち頂いております皆さまをはじめ、関係各位には多大なご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
Garminは『Varia RCT715』を皆様にご満足いただける内容にするべく、より一層努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


【製品概要】
製品名:Varia RCT715(ヴァリア アールシーティー715)
価格 :40,800円(税抜)、44,880円(税込)
発売日:2022年6月16日(木)

製品の詳細は下記URLよりご確認ください。
https://www.garmin.co.jp/products/intosports/varia-rct715


【Garmin】について
Garmin(ガーミン)はアメリカ合衆国で創業されたGPS機器メーカーです。ゲイリー・バレル(Gary Burrell)と高民環(Min H. Kao)によって1989年に設立されました。Garminという社名は創業者2人の名前の一部、GaryとMinに由来します。Garminは創業当時から変わらず、ライフスタイルを豊かにするナビゲーションおよび通信デバイスを作ることを目標としてきました。無線技術をはじめ、自動車、航空機、船舶、フィットネス、アウトドアなど多岐な分野にわたって革新的な製品を展開しており、これまでに数億台のGPS 受信機を製造・販売しています。創業以来一貫して黒字経営を行っており、米国株式インデックスS&P500の銘柄にも採用されています。
http://www.garmin.co.jp/


※本リリースに掲載されているブランド名、会社名などの固有名詞は各社の商号、商標または登録商標です。
※本リリースに掲載されている価格、発売時期、仕様は予告なく変更となる場合がございます。


<本製品に関する読者からのお問い合わせ先>
ガーミンジャパン株式会社
http://www.garmin.co.jp/
〒354-0036 埼玉県富士見市ふじみ野東 1-7-6
TEL : 0570-049530
FAX : 049-267-9124
E-mail: jp_Info@garmin.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。