配信元:共同通信PRワイヤー

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205271822-O1-yb3lqHMl

AsiaNet 96209 (1230)

【台北2022年5月26日PR Newswire=共同通信JBN】産業グレードストレージとエンベデッドペリフェラルで世界をリードするメーカーInnodisk(https://www.innodisk.com/en/index )は、ソフトウエアとハードウエアの統合、リモート管理、データセキュリティーを積極的に組み合わせ、エッジAIコンピューティング市場に大きな影響を与えている。

Computex 2022で、Innodiskはネームスペース技術を搭載した世界初の産業グレードPCIe Gen4x4 NVMe SSD(https://www.innodisk.com/en/products/flash-storage/m2-sata/m2-p80-4tg2-p )を展示した。これは、より優れたリード/ライト効率と、より長いライフスパンを提供する。セ氏マイナス40℃から85℃の温度許容度と、AES 256ビット暗号化のサポートを提供するこのSSDは、産業アプリケーション向けのゲームチェンジャーである。

厳しい環境および新タイプの産業コントロールシステムに直面し、Innodiskは世界初のUltra Temperature DDR4 DRAMモジュール(https://www.innodisk.com/en/products/dram-module/wide-temperature/ultra_temperature_w_ecc_ddr4_sodimm )を発表した。これは典型的な産業グレードの温度幅を超え、セ氏マイナス40℃から焼け付くような125℃までサポートする。このシリーズは新しい機能を提供し、新しいアプリケーションに門戸を開き、多数の厳格なテストに合格して産業レジリエンスを実証した。

Innodiskは初のM.2 2280-to-single 10GbE Base-T Ethernet(https://www.innodisk.com/en/products/embedded-peripheral/communication/egpl-t101 )も展示した。これは現在入手可能な最小の10 GbEエクスパンションソリューションであり、標準Ethernetよりも10倍高速である。

これらのエキサイティングな新製品に加え、Innodiskはスマートリテール、スマートファクトリー、スマートトランスポーテーション、スマートインフラストラクチャーの応用結果を展示する新しいAI展示エリアも公開した。さらにInnodiskは、ライブデモを通じてこれらのアプリケーションを紹介した。

特に、Innodiskはスマートリテールソリューションを公開できたことを大変うれしく思っている。これには、InnoAge SSD(https://www.innodisk.com/en/products/flash-storage/ssd/25_innoage_ssd )のリモート管理機能と、同社子会社のMillitronic(https://millitronic.com.tw/ )の無線送信技術との組み合わせも含んでいる。さらに、Innodiskと同社パートナーは、共同で統合イメージ認識ソリューションも発表した。このセルフチェックアウトシステムは、AIインテリジェントコンピューティングを通じて商品を自動的に識別し商品の個数を計算できる。

2022年にさらに前進するため、Innodiskは、同社子会社の製品と研究開発能力の統合を拡大するとともに、パートナーのリソースの統合を通じた産業AIインテリジェンスを推進して、顧客がAIインテリジェントアプリケーションをより効果的に実行し企業ビジョンを実現することを支援していく。

InnodiskのRandy Chien会長は「Innodiskは長年にわたり世界市場で、国際ブランドの心がけを抱いて事業を展開してきた。InnodiskはさまざまなAI技術を現場に積極的に展開している。世界市場が徐々に開き、企業活動が再開されてきたことを受け、Innodiskは、革新的な研究開発の成果とそのAI戦略の推進を拡大し、グローバルなビジネスの成長および露出の新しい波を当社ブランドにもたらすことを目指している」と語った。

ソース:Innodisk Corporation

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=422169
(画像説明:Computex 2022でInnodiskはソフトウエアとハードウエアの統合、リモート管理、データセキュリティーソリューションを展示)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=422173
(画像説明: Innodiskは、革新的な研究開発の成果とそのAI戦略の推進を拡大し、グローバルなビジネスの成長および露出の新しい波を当社ブランドにもたらすことを目指している)

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。