配信元:共同通信PRワイヤー

AsiaNet 96707 (1494)

【天津(中国)2022年6月27日PR Newswire=共同通信JBN】SARS-COV-2オミクロン株の派生型「BA.4」「BA.5」が欧州連合(EU)や米国で流行する中、Joysbioは人々が自宅で自己迅速検査ができるようにしている。Joysbioのコロナウイルス抗原迅速検査キットは、オミクロン株の派生型BA.4とBA.5を効果的に検出できる。同検査は、CE1434(PCBC)により、素人による自己検査用と認証されている。

Joysbioは2020年6月、画期的検査法であるCOVID-19抗原迅速検査を発表した。15分で結果が出るため、政府当局者、イベント主催者、学校当局者などが、人と人との距離、マスクの着用などの予防策について決定を下すことができる。本検査キットの詳細については、https://en.joysbio.com/covid-19-antigen-rapid-test-kit/ を参照。

JOYSBIOは、最初のCOVID抗原検査の発売以来、この致命的ウイルスから全ての人を守るために、世界中で2億以上の検査を供給してきた。

Zhang氏は「SARS-COV-2変異株の新たな派生型BA.4とBA.5は世界中に出現しており、新たな派生型BA.4とBA.5の感染状況が分かる、頼れる検査へのニーズは高まり続けている。われわれJOYSBIOの使命は、迅速、確実、効率的な検査を提供し、人々が一刻も早く自分たちの生活を取り戻せるようにすることだ」と語った。

素人による自己検査用としてCE1434(PCBC)認証を得ている本検査は、全家庭に欠かせない検査である。最初に症状が出た時、あるいはウイルスにさらされた可能性がある時、本検査は、それがCOVIDなのかそれ以外の病気なのかが誰にでも分かる。

本検査のプロフェッショナル版は最近、欧州委員会がEUデジタルCOVID証明書発行の際の使用を強く推奨している「EU共通COVID-19迅速抗原検査リスト」のカテゴリーAの中に入った。

JOYSBIO(Tianjin)Biotechnology Co., Ltd.は、高品質の医療用体外診断(IVD)迅速検査キットや、革新的なカスタマイズ試薬キットを開発、製造し、世界各地に供給している、研究開発重視型の中国のバイオテクノロジー企業である。JOYSBIOは、この業界で長年にわたり技術、マーケティング・販売、運営、製造の専門知識を培ってきた専門家チームによって設立された。

本トピックの詳細については、電話(+86-186-0545-0986)あるいはメール(bd@joysbio.com )でRick Zhang氏に問い合わせを。

ソース:JOYSBIO(Tianjin)Biotechnology Co., Ltd.

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。