配信元:共同通信PRワイヤー

アスリートやスポーツを愛する人に最適 -伝統食品「干し芋」はスーパースィーツだった-

2022年 6月28日 発信

報道関係者各位

東京フード  アスリートやスポーツを愛する人に最適
スポーツ時の栄養補給に最適な 「アスリートオーガニック干し芋」 発売
-伝統食品「干し芋」はスーパースィーツだった-

「美味しさと健康」をスローガンに掲げる食品メーカー 株式会社東京フード(本社:栃木県佐野市/代表取締役社長:塚越 恒美/以下 東京フード))は、2022年6月22日(水)より、スポーツ時の栄養補給に最適な「アスリートオーガニック干し芋」を、さつま芋スイーツ専門店いも家kaneki、同社ECサイトにて限定販売しております。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202206262999-O2-6Gqf49TL
価格:1,000円
容量:120g(40g×3

 
■スポーツ時の栄養補給に食べやすいスティックタイプ!
-アスリート オーガニック干し芋
オーガニック原料に拘って商品化し、3つの国際認証を獲得しました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202206262999-O3-j90480B7
【有機(JAS)農産物とは】 JAS法における「有機農産物」栽培・取り扱いの基準を満たしており、栽培期間中において化学合成農薬、化成肥料などを使用せずに栽培された農産物。 生産に係る記録や現地調査を含め、登録認証機関による審査に合格しなければ「有機JASマーク」を表示する事はできません。

-商品のこだわり—
 干し芋は腹持ちが良いだけでなく加熱しても破壊されないタイプのビタミンC、カリウム、食物繊維、などを多く含んでいる自然食品ですが、スポーツやボディメイクに取り組み、特に健康を気遣うお客様のために、オーガニック(有機JAS認証農産物)さつま芋を原料に使用して本品を製造致しました。拘り品質の証として、 「有機JAS認証」、「ビーガン認証」、「ハラル認証」を取得しております

■「アスリート オーガニック干し芋」の開発のきっかけ
-お客様であるモデル、ボディビルダーからの声だった
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202206262999-O4-2YrEkJah
 本品を開発するきっかけは、趣味でボディビルをされている方で、コンテストにも多数出場している方からのお話しでした。コンテスト前のボディメイクの仕上げには、食事を制限して干し芋しか食べないとの事ですが、体を絞りながらも筋肉のハリが違うとおっしゃっていました。 また、雑誌などでモデルをされている方が「腸活」のインタビューのなかで、いも家kanekiの干し芋を愛用しているとコメントされていました。小腹がすいた時には、体型維持を気にされて無添加自然食の干し芋を食べているとの事でした。
 私たちが製造している干し芋を実際にご利用頂いている事を知って、もっと沢山のお客様のカラダづくり・健康づくりにお役立ちしたいとの思いで商品化しました。
東京フードの商品ラインナップは、着色料、保存料不使用であり、安心、安全ヘルシーと定評があり、健康志向の高いお客さまにご好評をいただいております。

株式会社東京フード / さつま芋スイーツ専門店いも家kaneki
栃木県佐野市赤坂町940-3 0283-23-6743
店舗営業日 : 火曜日~土曜日(日、月、祝日は定休)営業時間10:30~17:30

本件に関するお問い合わせ
株式会社 東京フード https://www.tokyo-food.co.jp/
担当者 佐々木 メールアドレス info@tokyo-food.co.jp
〒327-0004 栃木県佐野市赤坂町940-3 TEL: 0283-23-67

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。