配信元:@Press

株式会社シーエスイーはモバイル式ICカードリーダー「Pit-21A」とクラウド型勤怠管理システム「ICタイムリコーダー」(株式会社オープントーン)との連携を開始し、2022年8月より同販売を開始いたします。Pit-21Aはモバイル型で持ち運びはもちろん、専用クレードルを用意すれば壁掛けや卓上タイムレコーダーとしても利用できます。手軽に持ち運びが可能なので訪問介護、LAN回線がない建設工事現場、短期間ワクチン接種会場、EXPOといった大規模会場での勤怠管理などさまざまな場面でICカードによる打刻が可能です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/315703/LL_img_315703_1.png
ICタイムリコーダー

クラウド型勤怠管理システムの「ICタイムリコーダー」(株式会社オープントーン:東京都千代田区)は、PC接続不要の持ち運び可能なモバイル型ICカードリーダー「Pit-21A」(株式会社シーエスイー)との連携開始、あわせて8月より同端末の販売を開始いたします。かねてより訪問医療・介護や短期間に行われるイベント会場、ワクチン接種会場などネットワークの設備がない場所や、工事現場・林業・投票所など電源供給がない野外の利用について問い合わせをいただいておりました。お客様からの“どこでも使える打刻専用機を活用したい”というニーズにお応えし、モバイル型ICカードリーダー「Pit-21A」と連携し販売することになりました。

「Pit-21A」は10時間連続運用可能なバッテリーを搭載した手のひらサイズのモバイル端末で、無線・有線LAN、テザリング、4G LTE/3Gにも対応。ネットワークの設備がない場所や電源供給がない野外でも出退勤打刻がリアルタイムにクラウド勤怠システムに反映され集計されます。またオフライン運用も可能で出退勤データは「Pit-21A」内部へ蓄積し、オンラインになった時にクラウド勤怠システムへ反映されます。
「Pit-21A」により現場の勤怠情報は離れた管理本部でも即時出社状況の確認ができますので、現地からの勤務報告や情報収集は簡略化ができます。
省スペースで壁掛けや据置きも可能ですのでオフィスの専用端末としてご利用いただけます。また導入時の準備は不要で機器のご購入後スムーズにご利用いただけますので、ぜひこの機会にお試しください。


【ICタイムリコーダー:製品コンセプト】
「ICタイムリコーダー」は、中小企業を中心に導入社数を増やし続ける主にICカードを使用したクラウド型勤怠管理システムです。ICカードのほかブラウザやスマホ(位置情報取得)・顔認証・虹彩認証やAmazon Alexa対応スマートスピーカーから音声打刻でも打刻可能。低価格ながら、勤怠管理のみならず多彩な機能を備えています。時間外労働や休暇の申請・承認のワークフロー、有給休暇の自動付与、シフト管理や給与ソフトとの連携など。企業の業務改善・効率化に大きな力を発揮します。
ICカード打刻の場合、PCに接続する低価格のICリーダーに加え、PC不要ですぐに始められるカードリーダー「ピットタッチ」モバイル型の持ち運び可能な「Pit-21A」のご利用も可能です。PCやネットに対する知識がなくても1時間程度で簡単に導入が完了します。

インターネットを使用するクラウド型サービスなので、分散拠点でもシームレスな管理が可能です。紙のタイムカード運用で集計や管理コストに悩まされていた、分散拠点を多く持つ数千名規模の企業様にもご採用いただいております。また1ヶ月単位の使った分だけお支払いいただく完全従量制となるため、コールセンター、イベント会場スタッフ、季節性の高い施設スタッフなど短期間、一時的な大人数スタッフの勤怠管理にもご利用いただけます。

★「ICタイムリコーダー」製品について
https://web.ic-tr.jp/
★「ICタイムリコーダー」勤怠の広場
https://web.ic-tr.jp/icsite/
★「スマホde勤怠」
https://web.ic-tr.jp/sp-ic/

★会社概要
会社名:株式会社オープントーン
https://www.opentone.co.jp/
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-5-2 須田町佐志田ビル6F


【会社概要】
会社名: 株式会社シーエスイー
代表者: 代表取締役社長 河本 正晴
所在地: 〒490-1111 愛知県あま市甚目寺山之浦119-3
設立 : 1964年11月
URL : https://www.cseinfo.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。