配信元:共同通信PRワイヤー

AsiaNet 96721 (1499)

【マウントバーノン(米オハイオ州)2022年6月28日PR Newswire=共同通信JBN】世界最大の分離式レシプロガスコンプレッサー・メーカーであるAriel Corporationとレシプロガスコンプレッサー部品技術の世界的リーダーHoerbigerは、公共輸送、大規模車両群、民間トラック輸送企業、鉄道、船舶、その他の大容量高圧車両用燃料用途のような将来の水素モビリティー市場の水素圧縮要件に対応できる非潤滑油コンプレッサーソリューションを供給する合意を発表する。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1847449/Ariel_Hoerbiger_Dual_Logo.jpg

ArielとHoerbigerはこの1年に、世界中で計画・実現段階の多くの大容量高圧の車両用燃料供給プロジェクトに必要なコンプレッサーソリューションを提供する共同の研究、開発、設計、材料科学、製造、組み立て機能の活用で協力してきた。

Hoerbigerは、あらゆる水素源を利用する大容量高圧燃料補給設備のコンポーネントとしてのコンプレッサーソリューション・パッケージを提供できるようになる。

▽Ariel Corporationについて
Arielは世界最大のレシプロガスコンプレッサーのメーカーであり(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3577822-1&h=4102280884&u=https%3A%2F%2Fwww.arielcorp.com%2Fcompressors%2Fcompressor-landing-page.html&a=Reciprocating+Gas+Compressors )、品質、信頼性、顧客サポートの基準を生み出している。Arielは1966年以来、100カ国以上の施設に6万5000台を超えるコンプレッサーを出荷した。Arielのコンプレッサーは世界的なエネルギー市場、産業用ガス市場、圧縮ガスの輸送・貯蔵・供給で役立つ広範な用途に利用されている。Arielは世界的メーカーとして、専門的設計・製造、業界を主導する研究開発、比類のない顧客サポートを通じて業界基準を打ち立てる。

▽HOERBIGERについて
HOERBIGERは世界中のエネルギー分野、装置産業、自動車産業、機械工学分野、安全工学、電気産業で活動している。2021年に5862人の同社従業員は46カ国の131カ所で11億1900万ユーロの売り上げを達成した。同社の製品・サービスはレシプロコンプレッサー、ガス流量制御設備、車両駆動、回転ユニオン、爆発保護、ガス動力エンジン、自動車油圧装置に利用されている。

ソース: Ariel Corporation

▽問い合わせ先
Ariel Corporation Application Engineering Support
appeng@arielcorp.com

Hoerbiger
reinhard.dorner@hoerbiger.com

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。