配信元:@Press

心を込めて家族を思いやるようにお客さまをお迎えするシャングリ・ラ 東京(所在地:東京都千代田区丸の内、総支配人:マティアス スッター)は、烈々とした空の下、涼をお楽しみにホテルへ来館するゲストのために、食べて涼しいかき氷や食欲をそそるカラフルな各国を代表するスイーツやセイボリーが並ぶシャングリ・ラ アフタヌーンティーなどのスイーツ商品の販売を2022年7月1日(金)より提供開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/316005/LL_img_316005_1.jpg
シャングリ・ラ アフタヌーンティー

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/316005/LL_img_316005_2.jpg
白桃ラズベリーパフェ

■メロンかき氷
大人気のメロンかき氷の季節が到来。半分にカットしたメロンを器に、たっぷりのメロン果肉に加え、果汁100%のフレッシュメロンジュースを凍らせて削った氷は、ほぼ1個分のメロンを使用します。杏仁豆腐やココナッツの焼きメレンゲ、オーギョーチゼリー、ホイップクリームを贅沢にトッピングし、さらに口の中で弾けるパチパチキャンディを忍ばせた一品は、爽やかなサプライズが詰まり、さまざまな食感を味わっていただけます。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/316005/LL_img_316005_3.jpg
メロンかき氷

【メロンかき氷の概要】
期間:7月1日(金)~9月30日(金)
価格:4,180円(税込・サービス料15%別)
時間:11時~17時


■シャングリ・ラ アフタヌーンティー
7月からの盛夏には、シャングリ・ラ ホテルが拠点を設ける、世界の9都市のスイーツ&セイボリーが味わえるシャングリ・ラ アフタヌーンティーが登場します。シェフが込めた「アフタヌーンティーをきっかけに世界展開するシャングリ・ラを知っていただき、コロナ後に世界へ旅行に行っていただきたい」という思いは、今年で3年目となり、色々な味を楽しめるシャングリ・ラのシグネチャーアフタヌーンティーとなっています。さらに洗練された9つの都市のスイーツやセイボリーをお楽しみ下さい。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/316005/LL_img_316005_4.jpg
シャングリ・ラ アフタヌーンティー

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/316005/LL_img_316005_5.jpg
シャングリ・ラ アフタヌーンティー

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/316005/LL_img_316005_6.jpg
シャングリ・ラ アフタヌーンティー

【シャングリ・ラ アフタヌーンティーの概要】
期間:7月1日(金)~9月30日(金)
価格:6,380円(税込・サービス料15%別)
内容:
<スイーツ>
台北:パイナップルケーキ/ジャカルタ:パッションマンゴー グアバゼリー/
ロンドン:紅茶カップケーキ レモンクリーム/
バンクーバー:チョコミント ナナイモバー/
シドニー:ピーチメルバのタルトタタン

<セイボリー>
東京:鰻寿司/上海:豚角煮ミニバーガー/
イスタンブール:赤レンズ豆とヨーグルトスープ チキンブロシェット/
パリ:サラダニソワーズのオープンサンドイッチ

時間 :平日 :14時30分~17時30分、
土日祝:13時~15時/15時30分~17時30分


■テイクアウト シャングリ・ラ アフタヌーンティー
ザ・ロビーラウンジで提供しているアフタヌーンティーは2名様分からテイクアウトし、ご自宅などでお楽しみいただけます。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/316005/LL_img_316005_7.jpg
テイクアウト シャングリ・ラ アフタヌーンティー

価格:17,280円(税込)

<ご予約・お問い合わせ>
お受け取りの3日前までに要予約。
お受け取りはホテル1階ブティックにて承ります。

レストラン予約Tel:03-6739-7888および
ザ・ブティックby シャングリ・ラまたはオンラインブティック
https://boutique.shangri-la.jp/


■白桃ラズベリーパフェ
心躍る真夏のパフェは、夏の人気フルーツ白桃にラズベリーをあわせました。
甘くてジューシー、白くて美しい果肉をたっぷりと使用し、ペッシュヴィーニュのシャーベットをトッピングしています。その下には、ラズベリーのゼリー、スポンジ、コーングリッツのクランブル、白桃のホイップクリーム、白桃とラズベリーとラズベリークリームが魅せる層を成しています。食べ進めるごとに異なる素材がもたらす味と食感を、最後の一口までお楽しみいただけます。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/316005/LL_img_316005_8.jpg
白桃ラズベリーパフェ

【白桃ラズベリーパフェの概要】
期間:7月1日(金)~9月30日(金)
価格:3,850円(税込・サービス料15%別)
時間:11時~17時

<ご予約・お問い合わせ>
ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」
Tel : 03-6739-7877
Email: lobbylounge.slty@shangri-la.com


■シャングリ・ラ 東京について
シャングリ・ラ 東京は、シャングリ・ラ ブランドにおける日本初のホテルとして2009年3月2日に開業。東京駅に隣接する37階建ての複合ビル、丸の内トラストタワー本館の最上階11フロアを占めます。総客室数200のホテル内には、2つのレストラン、イタリア料理「ピャチェーレ」、日本料理「なだ万」に加えて、ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」が併設されています。また、5つのトリートメントルームと東京で最大規模のスパスイートを備えている「Chiスパ」は、古代中国より伝わるヒーリングセラピーを提供しています。
シャングリ・ラ 東京は、2018年より2021年まで4年連続で一流のホスピタリティを格付けする世界有数のトラベルガイド「フォーブス・トラベルガイド」のホテル部門にて5つ星を獲得しているほか、トリップアドバイザーによる2019年のトラベラーズチョイスアワードにて日本1位を、2020年のトラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベストでは日本8位を受賞。また2019年には、米国の富裕層向け旅行雑誌「トラベル・アンド・レジャー」による東京のホテルTOP10で2位を、米国大手出版社コンデナスト社の旅行雑誌「コンデ・ナスト・トラベラー」が選出した2021年日本のトップ10ホテルランキングでは4位に選ばれています。
シャングリ・ラ 東京についてのお問い合わせは03-6739-7888にご連絡いただくか、当社のウェブサイト https://www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/ をご覧ください。


■シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツについて
シャングリ・ラ グループを象徴する主軸ブランドである「シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ」は、同ブランド独自のアジアン ホスピタリティーで心を込めてすべてのゲストをお迎えいたします。
自然からインスピレーションを得たデザイン、魅力的な料理や文化体験、本物かつ思いやりが感じられるサービスを通し、ゲストは自身の“シャングリ・ラ モーメント”を滞在中に見つけ出すことができます。現在90軒以上のデラックスホテルとリゾートを、オーストラリア、カナダ、中国、香港、台湾、フィジー、フランス、インド、インドネシア、日本、マレーシア、モーリシャス、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、スリランカ、オマーン、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦およびイギリスなど世界中で運営しています。受賞歴のあるロイヤリティプログラム「ゴールデンサークル」は刷新され「シャングリ・ラ サークル」として2022年4月にスタートします。
すべてのシャングリ・ラ ブランド、ホテルおよびレストランを繋ぐ待望の旅とライフスタイル向けサービスです。豊かな暮らしのキュレーターとして、シャングリ・ラ サークルは選りすぐりの旅とライフスタイルオファーや魅力的なリワード、比類のないアジアン ホスピタリティーを通して、ゲスト自身のシャングリ・ラ体験をガイドいたします。登録または詳細については、 https://www.shangri-la.com/shangrilacircle/ をご覧ください。
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツの詳細は https://www.shangri-la.com/jp をご覧ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。