配信元:@Press

株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:葉山 誠、以下「セゾン情報システムズ」)は、昨年開発を発表した次世代クラウド型データ連携プラットフォーム「HULFT Square(ハルフトスクエア)」を、先行ユーザー向けにリリースすることを発表いたしました。
さらにその後は、2022年度第4四半期に日米同時リリースを予定しております。


HULFT Squareは、自由で安全なデータ活用のための革新的プラットフォームサービスです。高度なセキュリティのもと、国地域・業種を超えた多様なデータの連携を可能にし、データ活用のリスクと手間を削減することで、お客様が理想とするデータビジネスの実現を支援します。


■HULFT Squareの今回実装された機能について
今回から新たに提供されるのは、ユーザーがログインする際のメニューや認証機能、サポートや請求処理などに必要とされるバックオフィス機能を運用開始しております。さらにジョブ実行の管理やETL(Extract/Transform/Load:抽出、整形、実行)機能、MFT(マネージドファイル転送)/HULFT連携といったサービス提供に必要な中枢部分を実装しています。

また、本リリースより、様々な企業で利用されているSaaSとの連携が可能なコネクタを19種類50コネクタに増やし、柔軟にご利用いただけるようになりました。

<コネクタ種類一覧(アルファベット順)>

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/316097/LL_img_316097_1.jpg
.

HULFT Squareの詳細については、 https://www.hulft.com/service/hulft_square をご覧ください。


本リリースについて開発段階よりご協力いただいておりました、日清食品ホールディングス株式会社 執行役員・CIO(グループ情報責任者)成田 敏博様よりエンドースメントをいただいております。
「HULFTやDataSpider Servistaといったデータ連携製品について実績のあるセゾン情報システムズが、クラウド型データ連携プラットフォームHULFT Squareを開発されていることを知りました。開発プロセスに関与し、日清食品グループにおけるデータドリブン経営の発展に寄与する機能を共同で企画することができれば、日清食品グループとHULFT Square双方の成長につながると考えたからです。」

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/316097/LL_img_316097_2.png
.
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/316097/LL_img_316097_3.jpg
.
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/316097/LL_img_316097_4.jpg
.

■株式会社セゾン情報システムズ について
本社 : 〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 19F
代表者 : 代表取締役社長 葉山 誠
設立 : 1970年9月1日
資本金 : 13億67百万円
事業内容 : HULFT事業、データプラットフォーム事業、流通ITサービス事業、
フィナンシャル IT サービス事業
証券コード: 9640(東京証券取引所スタンダード市場)
URL : http://home.saison.co.jp/


商標関連
・「HULFT」「DataSpider Servista」「HULFT DataCatalog」、その他関連製品名は、セゾン情報システムズの登録商標または商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。