配信元:@Press

家庭・自動車・業務用のワックスやコーティング剤、衛生清掃製品等を開発・製造・販売する総合メーカー株式会社リンレイ(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木 信也)の、「ウルトラハードクリーナー&コーティング ヘッドライトカバー用」が、世界最大級の自動車専門日刊紙である「日刊自動車新聞」の『用品大賞2022』にて、【洗車・コーティング】部門賞を受賞しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/315745/LL_img_315745_1.jpg
日刊自動車新聞「用品大賞2022」ロゴ
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/315745/LL_img_315745_2.jpg
ウルトラハードクリーナー&コーティング ヘッドライトカバー用

◆日刊自動車新聞「用品大賞2022」について
日刊自動車新聞の「用品大賞」は、日刊自動車新聞社が、日頃の取材活動を通じてカー用品業界に功績のある商品を毎年表彰するグランプリです。1987(昭和62)年にスタートし、今年で35回目を迎えます。2021年4月~22年6月に発売された製品が対象で、選定は日刊自動車新聞に掲載された商品のほか、自動車用品販売店や整備専門学校の学生にもアンケートを実施し、それらを参考に、選定委員会による厳正な審査を重ねて決定しています。


◆受賞理由について
今回、「ウルトラハードクリーナー&コーティング ヘッドライトカバー用」が【洗車・コーティング部門】の部門賞を受賞したのは、
(1) 家庭用製品で定評のある「ウルトラハードシリーズ」の自動車用としてアフター市場での注目度は高く、シリーズの自動車用第1弾は高評価であったことから、ユーザーの信頼を獲得しているシリーズで、名実ともに商品力が強いこと。
(2) クリーナーとコーティングがセットになっているため、同製品のみで洗浄とコーティングが完結し、研磨剤不使用ながらも「ウルトラハードシリーズ」でおなじみの抜群の汚れ除去能力を持ち合わせ、耐久性が高いこと。

上記の要因から、頑固なヘッドライトの黄ばみ・くすみを諦めていた多くのユーザー様にとって、「ウルトラハードクリーナー&コーティング ヘッドライトカバー用」は待望の製品となったことが受賞の理由である、と日刊自動車新聞よりコメントをいただきました。


◆ウルトラハードシリーズについて
「ウルトラハードシリーズ」は、家庭内の蓄積した頑固な汚れを落とす「洗浄力の高さ」に徹底的にこだわったプロ推奨の住居用強力洗剤です。シリーズ累計約1,000万本の売上(2015年9月~2021年6月出荷量ベース)を記録、2021年3月にはシリーズ初の自動車用「ウルトラハードクリーナー 水アカ・ウロコ・ウォータースポット用」「ウルトラハードクリーナー ホイール&タイヤ用」自動車タイヤコーティング剤「ウルトラハードコーティング タイヤ用」の3種を発売し、「諦めていた汚れが落ちる」と自動車専門誌などでも高い評価をいただいております。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/315745/LL_img_315745_3.png
自動車用ウルトラハードシリーズ 第1弾

◆「ウルトラハードクリーナー&コーティング ヘッドライトカバー用」について
「ウルトラハードクリーナー&コーティング ヘッドライトカバー用」は、自動車用同シリーズ第2弾として2022年3月に発売しました。発売から約3か月間で約8万個以上の売上個数を記録する好調さを見せており、多くのカーユーザー様に注目されている製品です。
「ウルトラハードクリーナー&コーティング ヘッドライトカバー用」は全国のホームセンターやカー用品店、公式直販サイト( https://www.rinrei-wax.jp/ )などで販売中です。


◆「ウルトラハードクリーナー&コーティング ヘッドライトカバー用」製品特長
1. ヘッドライトの黄ばみやくすみを強力に溶解除去
強力クリーナー成分が黄ばみ・くすみを強力に溶かして落とすため、作業が簡単。作業時間を1/3に短縮。※1
※1:自社従来品・ReBirth ヘッドライト磨きクリーナー比較
ノーコンパウンドタイプ(研磨材不使用)なので基材を傷めにくい。
使い方の動画はこちら: https://youtu.be/Qc-uiSKvIpg

2. Wコーティングで光量(カンデラ)約20%アップ※2
特殊コーティング成分が黄ばみ・くすみの再発防止効果を与え、透明感を持続。
詳しくはこちら: https://youtu.be/qTDU46I3C8A
※2:このデータは、民間の予備車検場で測定した数種のデータの一例になります。光量の数値は、ヘッドライトカバーの状態、塗布する人や量・環境条件、光量の測定条件などにより変わります。

3. 極厚コートが透明感を復活&持続させる
当社従来品※3と比べ10倍以上の極厚被膜が表面の凹凸を埋め、コーティング保護。約2年の耐久性を実現。
※3:ヘッドライト&樹脂パーツ 透明復元コート


◆製品情報
製品名 : ウルトラハードクリーナー&コーティング ヘッドライトカバー用
サイズ・容量: W125×D50×H220mm・クリーナー:80mL+コーティング:25g
希望小売価格: オープン価格
URL : https://www.rinrei.co.jp/car_care/cleaning/02/ultra_hard_coating_headlight_cover.html


◆会社概要
商号 : 株式会社リンレイ
代表者 : 代表取締役社長 鈴木 信也
所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座4-10-13
設立 : 1944年9月25日
事業内容: 業務用・家庭用・自動車用・工業用ワックス、
高機能コーティング剤及び、洗剤等の衛生管理製品の研究、
開発、製造、販売、輸出業務用清掃機器の製造・販売、
業務提供による清掃機器の輸入販売
資本金 : 1億円
URL : https://www.rinrei.co.jp/


◆お客様からのお問い合せ先
株式会社リンレイ
Tel:03-3541-5955


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。