配信元:@Press

「個性、特技で生きていく」をコンセプトに自分達が見たい平和な世界を築くため、さまざまなマルシェ、ワークショップ、地域のイベントに参加、企画、運営等している、Moon・Cat・Seed・(所在地:愛知県春日井市、代表:杉本 達哉)は、「和太鼓」×「被爆ピアノ」×「書道」の一夜限りの即興演奏のイベント「祈りの藝術祭」を2022年7月29日(金)に愛知県春日井市鳥居松町5-44の春日井市民会館で行います。

イベント詳細: https://www.moon-cat-seed.com/event

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/315300/LL_img_315300_1.jpg
チラシ表面

■「祈りの藝術祭」開催の背景
さまざまな問題や、忙しない世の中、生きていくだけで精一杯だと思います。
そんな中、少しでも心に隙間を作るお手伝いをさせていただけたら…と思い、さまざまなイベントを企画してきました。お客様から、「来て良かった」「明日から頑張れる」「深く考えさせられた」など、さまざまなご感想をいただけています。

2017年から毎年(全7回)コンサートを開催しており、2020年には、春日井市の文化フォーラムにて、日本初の「おかあさんの被爆ピアノ」の映画上映と被爆ピアノでのアーティストのライブ演奏を開催致しました。
アーティストはキクチ眼鏡のCMでもお馴染みのミズノミカさん他をお招きし、コロナ禍でもありながら、総動員数、約200人の皆様にお越しいただきました。

今回のイベントは、今までの被爆ピアノコンサートと違い、さまざまなジャンルと合わせたり、新しい形の表現方法で、「悲しみの被爆したピアノ」というイメージではなく、「被爆ピアノ」という芸術作品として、捉えていただくイベントにし、さらに沢山の方々に笑顔になっていただけたらと思い、企画しました。

また、コロナ禍が続く現在、様々な人とのつながりの場がなくなっていくのを感じております。「祭り」もその一つです。世代を超え、伝統も受け継ぐ、ふるさとの象徴でもある「祭り」。
その祭りを途絶えさせないために、あたらしい祭り「祈りの藝術祭」を市民の手で開催し、地元春日井市を盛り上げようと、同じ想いの市民2人が、時間もお金もない中、2か月前、今やらなければと開催を決めました。

書の町、春日井。旧盆と新盆の間の2022年7月29日は、「祭り」を開催するのにふさわしい盆の夕べだと考えております。和太鼓と被爆ピアノの音色が書に新たな息吹をもたらし、春日井市から世界、新たなる未来へと祈りを捧げます。


■「祈りの藝術祭」について
第一部では、矢川 光則さんの被爆ピアノのお話の後、当時の音色を奏でる被爆ピアノと、和太鼓のソロ演奏の中、先人に感謝の祈りを捧げます。書道では、出演者のイメージする平和の漢字一文字を描き、トークショーでは出演者それぞれの想いを聞くことで、想像力を膨らませます。

第二部は、「和太鼓」×「被爆ピアノ」×「書道」の一夜限りの魂の即興コラボ演奏。和太鼓、ピアノ、の即興演奏の中、書道家が書に息吹を吹き込みます。
ご来場いただいたお客様にも、自分の心が平和になる場面をイメージしていただき、そのイメージを漢字一文字で表してもらおうと考えています。思い描く平和のイメージは一人一人違っても、会場は平和な空間に。
目と耳と心で感じる、会場のすべての人が主役の、ライブパフォーマンスです。

【出演する豪華キャスト】
ピアニスト: 葉加瀬 太郎や森山 良子、河村 隆一等と共演している阿部 篤志さん
和太鼓 : 全国大会で何度も優勝している、「転輪太鼓」の國分入道光雲さん
書道 : 神社仏閣に奉納揮毫している、絲田 季澪さん
鍵盤 : 原爆で傷を負いながらも、昔のままの音色を届ける、被爆ピアノ
講演 : ノーベル平和賞記念コンサートに招待、映画のモデルにもなった矢川 光則さん
司会 : 特攻隊ミュージカル「流れる雲よ」名古屋公演の司会も勤める奥村 まみ子さん

【第一部】18:30~19:30
(1)講演 : 矢川 光則
(2)ピアノソロ : 阿部 篤志
(3)和太鼓ソロ : 國分入道光雲
(4)書道披露 : 絲田 季澪
(5)トークショー: 阿部 篤志、國分入道光雲、絲田 季澪
※司会進行 : 奥村 まみ子

【第二部】20:00~20:30
(1)魂の即興演奏
「和太鼓」×「被爆ピアノ」×「書道」の一夜限りの即興演奏
ピアノ:阿部 篤志
和太鼓:國分入道光雲
書道 :絲田 季澪
鍵盤 :被爆ピアノ
祈り :会場の皆さん

【マルシェ】14:00~20:00
ロビーにて開催予定で、入場無料です。
30分の休憩時に、マルシェも楽しんでいただけます。途中入場もしやすく、一部のみ、二部のみでも楽しめる内容です。

この豪華キャストながら、¥2,000(税込)、本物のライブを多くの方に楽しんでいただきたいと思います。


■開催概要
イベント名 : 「祈りの藝術祭」
開催日時 : 2022年7月29日(金)
18:30~20:30(マルシェ14:00~20:00ロビーにて)
会場 : 春日井市民会館
(〒486-0844 愛知県春日井市鳥居松町5-44)
参加費 : 当日2,000円(税込)、前売2,000円(税込)
定員 : 1,000名
主催 : Moon・Cat・Seed・
申込方法 : 電話/090-9180-9199 藤原
Mail/ 252539arigato@gmail.com
電子チケット/ https://teket.jp/3817/13287
公式サイト : https://www.moon-cat-seed.com/event
クラウドファンディング: https://camp-fire.jp/projects/view/595648


■抽選情報
抽選で5組10名様をご招待します。
応募方法: メールかハガキにて
送り先 : 〒486-0818 愛知県春日井市東野町西1-8-16
宛名 : Moon・Cat・Seed・「チケットプレゼント係」
Mail : inorinogeijutsusai@gmail.com


■会社概要
商号 : Moon・Cat・Seed・
代表者 : 代表 杉本 達哉
所在地 : 〒486-0818 愛知県春日井市東野町西1-8-16
設立 : 2020年12月
事業内容: デザイン、刺繍、縫製、イベント企画
資本金 : 100万円
URL : https://www.moon-cat-seed.com/


■本件に関するお問い合わせ先
Moon・Cat・Seed・被爆ピアノ担当事務局
担当者 : 藤原 美加
TEL : 090-9180-9199
お問い合せフォーム: 252539arigato@gmail.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。