配信元:@Press

一般社団法人国際文化協会(所在地:東京都中央区、会長:下村 朱美)は、2022年6月より、2023ミス・インターナショナル日本代表選出大会出場者の募集を開始いたしました。

本大会は、2022年11月8日(火)に、ニッショーホールにおいて開催を予定しており、優勝者は2023年に開催されるミス・インターナショナル世界大会へ日本代表として出場いたします。

「ミス・インターナショナル ビューティ・ページェント(以下、ミス・インターナショナル)」は、ミス・ワールド、ミス・ユニバースと並ぶ世界3大ビューティ・ページェントの1つで、1960年に誕生し、今年で60回を迎えます。ミス・インターナショナルの特徴は、美しさはもちろん、国際親善や世界平和など、国際社会に貢献しようとする志の高い女性が世界中から集まり、「美と平和の親善大使」として国際交流を深めていくことにあります。
本大会は、ミス・インターナショナルにおける日本代表を選出する大会であり、最大40名の方が本大会へ出場となります。

世界で活躍したいという夢をお持ちの皆様の応募をお待ちしております。


■2023ミス・インターナショナル日本代表選出大会

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/316759/LL_img_316759_1.jpg
2022年度の入賞者たち
・名称 : 2023ミス・インターナショナル日本代表選出大会
・開催日 : 2022年11月8日(火)
・会場 : ニッショーホール(東京都港区東新橋1-1-19 ヤクルト本社ビル)
・主催 : 一般社団法人国際文化協会
・募集期間: 2022年6月3日(金)~7月22日(金)
・応募方法: 書類、又はウェブサイトから応募可能
・募集URL : https://www.miss-international.org/jp/entry/


■「ミス・インターナショナル」について
ミス・インターナショナルは、正式名称を「ミス・インターナショナル ビューティ・ページェント」と言い、1960年に米国で誕生しました。誕生から7年間は米国で開催されていましたが、日本万国博覧会(1970年/大阪)の開催を記念して、日本に開催権が移されました。
国際平和を願う各国と地域の代表が“美と平和の親善大使”として一堂に集う世界大会では、広く世界の国々に“平和の祈り”を発信し、主催国である日本の素晴らしさもアピールしていこうという趣旨のもと毎年開催されています。
また、ミス・インターナショナルでは、ミスたちが個々のレベルで国際交流活動を行っています。「緑化推進運動」や「ミス・インターナショナル・フォーラム」をはじめ、「チャリティーイベント」などの社会貢献活動を通じて、日本と世界各国との友好と親善を深めています。

「ミス・インターナショナル」公式ホームページ: https://www.miss-international.org/jp/


■「一般社団法人国際文化協会」について
一般社団法人国際文化協会は世界の文化や芸術の交流を通じた「世界各国との友好・親善」を目的に、1969年(昭和44年)4月、外務省(文化交流部)の外郭団体として認可され、発足。以来、国際貢献事業として「相互理解による世界平和の実現」と「国際社会における日本の正しい理解」をスローガンに、人物交流等を幅広く展開しています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。