配信元:DreamNews

Research Nester Private Limitedは、ヘキシルシンナムアルデヒド市場の予測評価を提供する調査レポートを2022年07月 06日 に発刊しました。これは、ヘキシルシンナムアルデヒド市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。

ヘキシルシンナムアルデヒド市場は2022-2031年の予測期間中に世界中で4%のCAGRを登録すると予測されます。ヘキシルシンナムアルデヒドは、カモミールのエッセンシャルオイルに含まれる天然の芳香族化学物質です。ヘキシルシンナムアルデヒドは、天然化学物質の化学誘導体であり、香水やその他の化粧品の添加剤として使用されています。これは、脂肪分が多く、水に溶けません。その結果、ヘキシル桂皮アルデヒドは、石鹸、香りのよいキャンドル、デオスティック、およびその他の油性製品の製造に使用されています。市場の成長は、若い人口の間で香水や他の香りの化粧品の使用が増加していることに起因する可能性があります。たとえば、世界のフレグランス業界は2020年に約450億米ドルの価値がありました。全体として、世界の化粧品業界は2020年に約800億米ドルの収益を生み出しました。

さらに、世界中の香水の輸出入の急増は、市場の成長を推進すると推定されています。国際貿易センター(ITC)のデータによると、2019年に世界で輸出された香水製品の総額は21,201,426米ドルに達しました。さらに、個人使用製品への天然化学物質の適用の増加、および中産階級の可処分所得の増加に裏打ちされた有機製品の需要が、市場の成長を牽引すると予測されています。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000261851&id=bodyimage1

レポートは、タイプ別(純度95%未満、純度95%超)、アプリケーション別(フレーバー剤、香料添加物、その他)、最終用途産業別(化粧品、パーソナルケア、食品・飲料、その他)、および地域別によってセグメンテーション、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。

アプリケーションに基づいて、市場は、フレーバー剤、香料添加物などに分割されます。そのうち、香料添加物セグメントは、世界的な香水の需要の増加により、予測期間中に世界のヘキシルシンナムアルデヒド市場でかなりのシェアを保持すると予想されます。ヘキシルシンナムアルデヒドは、入手が容易で低コストであるため、香水や香りの一般的な添加剤です。また、これは天然化合物であり、香料添加剤としての使用をさらに促進すると予想されています。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

ヘキシルシンナムアルデヒド市場のレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、ダイナミクスの分析にさまざまなツールを利用しています。ヘキシルシンナムアルデヒド市場レポートは、地域に基づいたパフォーマンスの洞察も提供します。ヘキシルシンナムアルデヒド市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

アジア太平洋地域の市場は、この地域の化学品および化粧品産業の成長により、予測期間中に大幅な成長を遂げると推定されています。たとえば、2020年には、アジア太平洋地域が世界の化粧品市場の約40%を占めました。

一方、ヨーロッパ地域の市場は、地域での高級化粧品の輸出入の増加により、予測期間中に最大のシェアを獲得すると推定されています。ITCのデータによると、フランスは香水の最大の輸出国であり、2019年の輸出額は5,399,921米ドルで、スペイン、ドイツがそれぞれ2,269,560米ドルと2,261,480米ドルで続いています。

北米地域の市場は、地域の化学物質の高い輸出入により、予測期間中に大きな市場シェアを獲得すると予想されます。さらに、米国で成長している化粧品産業も市場の成長を後押しすると予想されます。たとえば、2018年には米国の化粧品業界によって900億米ドル以上の収益が生み出されました。

ヘキシルシンナムアルデヒド市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
● アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
● 北米(米国およびカナダ)
● 中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
● ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
● ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

? ヘキシルシンナムアルデヒド市場における業界のリーダーはMubychem Group、Eternis Fine Chemicals UK Limited、Noble Chemicals、Emerald Performance Materials, LLC、Oxford Lab Fine Chem LLP、Lanxess AG、Graham Chemical Corporation、Kao Corporation、Croda International plc、Oleon NVなどです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-4034

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com
【調査レポートの日本語に詳細内容について】

【調査レポートの詳細内容について】
https://www.researchnester.com/reports/hexyl-cinnamic-aldehyde-market/4034





配信元企業:Research Nester Private Limited
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ


徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。